QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 48人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年01月17日

パチすぺくたーDR

う~ん・・・・・来ました。


正直格好いいです。まあ、本物は高いんで553だけで十分です。
というわけで明日ワイヤー買ってきます。

難点は、わかっていたことですが、倍率切り替のレバーが無い。
ドクターサイト用のマウント部分のねじが切られていない。
この二点ですね・・・ドクターサイト用のマウント位なら買いたかったんですが・・・
無理やり付けれなくはないのでしょうがそこまでする技術が・・・
明るさがどうとかレンズが~ってのはどうでもいいんですwww

とりあえず、こんな夜遅くに塗りましたw

黒い部分だけ残して、ダークアースにして本体以外の色の違うパーツをタン系でなるべく塗って見ました。
んで、ダークアースの部分も多少残す・・・いい感じじゃないですか?
あとは、ブラウン系と細かいとこを直して完成かな?

載せてみる。
とりあえず、M4のブロック2はこれでいいかな?
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 01:17Comments(6)手持ち装備

2010年01月15日

俺装備1

今日は、組んでみた装備でも。

BHIの長い名前のチェストです。MLCSばかりで飽きてた頃に購入。
そもそもは、昨年の初めのSATマガジンのTAGの記事の影響が大きいですけどね・・・
その後、購入したGladiatorはマイチェンしてて・・・
こいつはST10やST3で使ってる隊員が居たんでちょっと外し装備で購入。

マガジン8本に、プレートも入れれる。


そしたチェスト本体のなかにはMOLLE・・・(正直こんなとこにコスト掛けるくらいなら無くして安くしろよ


しかし、この手のリグは結構難しいですね。
HSGIのWASATCH、SOTECHのヘルキャット、TAGのGladiatorその他w
いろいろと差異はありますが・・・・M4のポケットが据え付けられてるのが
特徴なんですが他にレイアウトするポーチが難しい。
単純にゲームするだけならピストルマガジンポーチとラジオポーチあたり、
あとアドミンポーチをつけてれば良いのですが
それじゃあ、これを買った意味が無い。

とりあえず、ST3の隊員を参考にOSOE、LBTなんかで組んでみたのですが、
利き手が違うこともあり上手くいきませんでした・・・


ゲームでは一度だけ使用しただけでお蔵入りに・・・


エンハンスドの場合、8本携帯ですので他に弾持ちたければレッグでも良いと思います。
実際挿してみると7本で限界ですが・・・
とりあえず、色々と変更してTAGのカタログ的なセッティングで組んでみました!
正面のチャージが矢張り素敵。



チャージは手作りです。
粘土とかで作った方が重みがあっていいんでしょうけどゲームで楽するためにウレタンです。

  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 01:17Comments(0)手持ち装備

2010年01月06日

海豹さんと鷲。

SEAL装備ウォッチャーとしては気になっていた子ネタがあります。
昨年から、SFLCSの各種ポーチが出てきてますがSEALにもこれまでアライドで作っていたポーチではなく
Eagle製のポーチが納品されているのか?

BUD/SやDEVGRUで民生型と言われているタイプのフラッシュライト付きのアドミンが使われていたりしてましたが
SFLCS/アライドタイプは全然出てきません・・・LBTの6064とかまで出てきたのに・・・
そうこうしているうちに年を越してしまいましたが・・・ここに来てついに。。。

この太くて小奇麗なエラスティック・・・
いや、そんなに感動するネタでもなかったですわ・・・

ちなみに彼たちの装備をチェックするとパタゴニアのPCU LV5に、PCU LV2かな?
ORのグローブはヤフオクで1,500位で投売りされてますなw  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:26Comments(0)海豹

2010年01月05日

KISS NAVY

今年もなんとなくyoutubeネタです。



イラクのSEAL隊員がKISSのメンバーに扮してるという凄まじいネタなのですが
SEAL隊員のノリが良過ぎて笑うしかない。

自分としてはまず、装備チェックですね~
まずジーン・シモンズに扮した隊員。
PACAの上にLBT-1961AのACUのものですね。
肩の部分の黒のエラスティックが素敵。


この隊員はPACA+ローデシアンですね。
珍しいのはTAGのMBITRポーチ位かな?
レイアウトは、M60、M4×3、TAG MBITR、M60。
M4ポーチをホルスターにしててホーグあたりのグリップですね~
シャツはPCUのLV1とかその辺のシャツですね。
パンツはいまいち不明。初期のBHIかも?



三人目はRGのPACAにVELTYEのLOWVIS MOLLE Chest Rigかな?
LOWVISなのは間違いないのですがいまいち確証がないですね。
レイアウトは、左からM60、ダブルのFB9mmの2連、SEPRA、MBITR。
M4で5+6+1で十分な容量。
BHIのコンバットシャツで下もBHIですね。
ベルトがSOEのコブラベルトに見える。



最後の一人。
PACAかと思いましたが意外とサファリかも?PACAにしては濃い気がする。
チェストはLBT2586Bですね。


CRYEのAORは高過ぎて話が来ても買う気にならない・・・
しかし、こういうBHIがメインの資料が出てくると当面はBHIでいいや~と気になれます。  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 19:11Comments(2)海豹

2010年01月05日

CRYEの~

Crye Precision・・・
現用装備に欠かせなくないマルチカム、AOR系を作った会社。
同社の新型のCAGEがMilitary Moronsで紹介されています。

旧来のCAGEと比べると6094に近くなっていますね!
背面はパラクレイトのRAVを彷彿させるバックパネル仕様!
拡張性が更にあがってますね。

まあ、画像が出ない限り買いませんが・・・
出ても買わないと思いますが・・・

おまけ
旧CAGEは一応陸軍でテストしていたみたい?
Chassisは、注目を浴びましたがこっちは全然マイナーですね~

あ・・・某大尉の様に個人的に購入したものかもしれませんね・・・


空軍辺りが使いそうな予感。  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 04:03Comments(0)装備