QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 48人

2017年01月26日

SIX

さて・・・第一話が先週放映されて海外では盛り上がっている?SIXです。
(日本ではやってないので、あんまそういうの無いっすねー
まあ、もうヒストリーチャンネルはウチでは映らないので日本でやろうが、どうでも良いんですが
(良くはない

少し前にやったTHE WARFIGHTERSで再現ドラマのクオリティーが
めっちゃ上がっている印象のあるヒストリーチャンネルですが・・・
そのヒストリーチャンネルが送り出す海軍特殊部隊ドラマ!となれば見ないわけには・・・BD待ってます。

えーと概要、概要。
IMDとミリブロニュースでも見てください。
http://news.militaryblog.jp/web/HISTORYs-Combat-Drama-Series-SIX/SEAL-Team-6-will-launch-Jan-2017.html
http://www.imdb.com/title/tt5541338/?ref_=nm_knf_i1
成る程、ガチの元ブルーチームが関わっているのでそりゃあ・・・
いや、この人他の映画にも関わってる人ですやん。

うん。なんだろうな?これまでの映画と違いAOR1の装備品とかみると
LBT、アークテリクス、アトランティックシグナル、S&Sといったメーカーが、
確実に協力してないと使えない装備だよな。。。
CRYEはAOR-1のアーミーカスタムみたいだしレプかな?
ラストシップ(シーズン1の後半までしか見てない)も同じっぽいレプでしたねー
銃器もそこそこな感じ。


特に驚いたのはS&Sですね。S&SはMP7ポーチを作ってなかったと思いますが、
このドラマではS&S製と思しきMP7ポーチを使用しています。

これが、ドラマ用の特注なのか、軍用なのか・・・気になりますね!

次はアークテリクス。VBSS用の装備ですが・・・・

海軍では定番のUWBDUではなく・・・
昨年空軍が着ていて僕の中で話題になったハーフシェル?じゃないですか!!!
LEAFの公式サイトを探したのになんも情報が出てこなくてキレたやつや!


しかも、今年のショットショーでもなんの情報もない紛うことなきミリタリーモデル・・・
ドラマの為にそんなの用意するなんて悔しい!!!(取り乱しました

これビヨンドでした!!!!!
FBで外人が話してました・・・氏にたい。。。



なんかのセールの時に買いたいです・・・(遠い目

後は、地味にTYRのGPNVGポーチとか。


GPNVGは大きいので携行方法をどうするのか悩みますよね・・・


そして・・・自分で調べて全然わからなかったのはこのAR15・・・

ツイキャスをやっている最中に見つけていただくというリスナーのみなさんに感謝してもしきれなかったです・・・
現行バージョンと細部が違うのでもし、自分で見つけても気づかなかったかもしれないです・・・

SIG SG516です。

うーん・・・いや、HK416が無くて代用とかって話ならわからなくはないのですが、
モブっぽい隊員とかが使っているのにメインどころがSG516ってのは・・・
(ロンサバのときのM9の如く)SIGとそういう契約なのか?
それとも実は最新は・・・?
<追記>
その後、実は***の**で***の***が見つかりました。


そういえばイラクでMCXを使用している兵士も確認されていますし、
デルタやMARSOCでもMCXがあるみたいですねー
つい先日、P320がM17として採用されたばかり、SIGはなかなか勢いがありますね・・・・

そんなわけで、今後もSIXに期待です!
(はよ日本でもやって下さい!!

アニソン。
シックス・・・6・・・六つ子?ぼくの世代だとおそ松くんって言ったらこっちなんだよなー
日本語版があんまなかったのでスペイン語版でw


  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(0)海豹映画

2015年07月29日

CIA祭

さて・・・昨年HRに一緒にデプロイメントされた関係者wには熱いネタが出ましたね・・・

ネタ元の本来の記事の性的嗜好で云々というのは置いときます・・・

ちなみに、僕らが昨年のHRでやったのは彼らよりも前の人たちですね。
彼らが手にしているのはLWRC M6A2 short barrel rifle, 10.5" barrel, 5.56mmのようですね。

全員同じ仕様なので支給品なんでしょうかね・・・どこかの訓練施設の貸銃の可能性も無くはないですが。
他の写真では416を使っているだけに実際に使っている写真が出てこないとなんともねー
ちなみにCAから出ているのはモデルが違うので役に立ちません・・・
LWRCの方でも、M6系は終わりかけてるみたいなのでモデルアップは絶望的かな・・・

あと、ヘッドセットも2011年以降位だと思うんですけど、TCIのDUALのPTT(正式名称知らんw)は、
実は再現するためにLiberator ITJCSを購入したんですが、彼らが使っているヘッドセットはコム2だったんですよ・・・
ITJCSにはつかないので別注かもしれません・・・

PLATATACのKRYPTEKのCUTSを着用した要員がいるので、2013年以降かな?とは思いますが・・・難しいですね~

この画像では、僕らが再現したコンシャツを着た要員も写ってますね・・・

時期にもよるのでしょうが、自爆テロのあったチャップマン基地には数チームのパラミリタリーのチームがいたって話もありますから
おそらく違うチームなんでしょうね・・・

んで・・・GRSってのはそもそもなんなのかというと、グローバル・レスポンス・スタッフの略で、
CIAのオフィサーや関係者に主にセキュリティを提供する部署です。
しかし、例によってこの手の組織の名前には特に意味もなく目的、任務は拡大しているそうです・・・
イメージ的にはデンジャラス・ランの冒頭で全滅するCIAのチームがGRSですね・・・

あ・・・殺しに来るヴァルガス役のファレス・ファレスはゼロ・ダーク・サーティーでCIAの通訳役もやってましたねー

要員はコントラクターが占め、旧BWがアフガニスタンで提供していたのも同様の任務です。
BWはXe時代になってもGRSに要員を供給しており、2009年のチャップマン基地自爆テロ事件でも2名のコントラクターが死亡しています。

同じく、GRSが関わったと言われているのが2012年アメリカ在外公館襲撃事件です。
マイケル・ベイ制作の13 Hoursのトレイラーの公開日にこういうネタが出てくるとは・・・スゲえな・・・

主人公はGRSの要員だったKris Paronto氏で、同氏はRanger、19th SFG(ODAと書かれているのでグリーンベレー?)を経て
BWを初めとしたGRSに人員を供給している各社に勤めました。その彼の視点で描かれているようです。
原作を読んでみたいところですが、映画化されますし出るかな~?

同事件でも元SEAL隊員Glen Doherty、Tyrone S. Woodsの二名が死亡しています・・・RIP

“Benghazi: No Man Left Behind” was commissioned by C.L. Foley and donated to the National Navy SEAL Museum.
映画でもモデルにした装備で登場しているようですね。

劇中はMK48かとおもったらバレルが短い?
M249パラモデルですかね?ちなみにGRSでは肖像画のようにMK48の使用も確認されています・・・

冒頭のとこで100連が写っているのでミニミ系でした・・・

実際の写真として出回っていないため、確証はないのですがこれはなかなか・・・・
本筋とズレてしまいましたが・・・CIA装備に手垢をつけてしまった身としてはついつい熱が入ってしまいますわ。

アニソン。
絶望的な襲撃、攻撃って・・・う~ん・・・


ロトの紋章のグノン戦かな?
10万の獣王軍との戦いは今読んでも凄いッスわ・・・

  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:22Comments(0)装備映画

2015年02月28日

もう少し良く見てみる。

一つ訂正?前回の記事で、
>女は撃ってますが子供は撃ってませんしね・・・
実際には殺害したと・・・パンフには書かれてますね・・・

パンフ買いましたが読む時間がなかったww


というわけで映画「アメリカンスナイパー」のクリス・カイルのリグを見てみようかと。
パニッシャー無しなんで二回目の派遣時?をイメージしてる感じですね。


僕も詳細までチェックしてなかったので(おい
とりあえず・・・


おそらくこのへんの時期の装備を元にしているんだと思います。

それでは見ていきます。
ヘルメット・・・は敢えて触れませんw


ベスト
初っ端から少し悩みましたが・・・
おそらく、CONDORの旧型のモジュラーチェストリグだと思います。

1.アリスのウェビングがない。(この時点でMLCS、RRVとFLYYEは無い
2.エラスティックの色。
DGLCSのRRVみたいな白ですが、EAGLEで使っているエラスティックはこんなふうには劣化しないと思います。


ポーチ類は左から
スモークグレネード(BHI)
Triple AR/AK Mag Pouch(CONDOR)
ラジオポーチ(メーカー不詳)、
Ammo Pouch(おそらくCONDORかBHI)


ピストル&ホルスター
04年に派遣された時にはスプリングフィールドTRP オペレーターを持って行ったとありますので、
それを再現しているのでしょうね。明らかにSIG P22X系では無いですが、
グリップセーフティ、ビーバーテイル、リアサイト等カスタムガバなのは間違いないと思います。


当時の6004かどうかはわかりませんが細かく再現していますねw

M4
CQBRですよ!サプレッサーから盛大にマズルフラッシュが出てても構いません。
格好良ければ全て良しですwww

サプレッサーは・・・KACのですが、なんか可笑しい・・・プロップなのでその辺は・・・w


気に入らなのはWILCOXのマウントのところを、純正マウントを使っているのは気に食わないかな?
スリングはBHIのCQDスリングだと思います。TAC-ORDはレアですしね・・・

後半もあんま変わらないんですよね?
DVDが出たらまたやりたいですね(棒

アニソン。
なんでナイショの話なのかは内緒でw

まあ、なんとなく分かりそうですがw
  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 19:33Comments(0)映画

2014年10月05日

アメリカンスナイパー

おお・・・って遅めですが。


アメリカンスナイパーのトレイラーが公開されてますね~

やっぱ格好良いな~ウィンマグ・・・欲しいな~ウィンマグ・・・
MIRSも映画のお陰でどこかレプを作らないかな・・・
MARSじゃちょっと違いすぎるんだよねー

サプレッサーの固定をどうしてるのかな・・・ナイツのサプレッサー用のアダプターとかあんのか?
サプレッサーの後ろに部品があるから何らかのパーツが入ってるんだろうけど・・・
うーんリサーチ不足wここは知恵を絞らんとなあ・・・
ってかウィングマグの写真が少なすぎるんだよね・・・
http://joellambert.com/565/navy-seal-sniper-instructor-picks-top-five-firearms/
Joel LambertのウェブサイトでもこれSEAL?って写真だし。

01-年にアフガン展開したブランドン・ウェブの使っていたM91A2はMIRS無しなんで
MIRSの支給って03-04以降なんだろうなー、イラク展開のODAが使用していたM24での使用が僕の中の初見。


さて・・・このブログは、重箱の角を突っついてみるのを楽しむブログです
自分のことは差し置いてでも、映画の装備にケチを付ける低俗なブログ主が、
中途半端な知識を並べてグダグダ書く程度の内容です。
間違った知識を広めることになっても当方は関知いたしません。






















でも、動画見るとスコープ二種類ある?
なんで、最初のカットでリューポルドのイルミっぽいモデルなのに


引きになるとNFなんだよwww



うん・・・?映画だとマガジン脱着式なってる???

ストックは多分、マクミランのA4ですね。M40A3と同じストックです。これは痛い!
実際はM40A2と同じA3(多分)ストックなんですよね・・・これは・・・
映画のコスはやりやすいかもしれないけどね・・・映画のコスは・・・


あれ?最初興奮したけど意外と再現度が・・・



今度姉妹小隊に居たSEALスナイパーの隊員に聞いてみよう・・・
でも、「アメリカンスナイパーに出てきたウィンマグはM91A2が正式名称なの?」って聞いたら
「正式な名前なんて知らねえー、俺達は.300 win mag. か".300"って呼んでた」
ってタイプなんで・・・面白い人なんだけどね・・・
確かにクリス・カイルはMK19を忘れてたしw
MK48だろうがなんだろうがM60=ピッグだし・・・正式な名前なんて興味ないよね・・・

ちなみにおなじ質問を、ピースコンバットに登場する某氏に聞いたら
即答してくれました・・・隊員によって武器が好きとか興味が無いってのがあるので難しいですね~

おっと・・・逸れた。
またVASかよ!!(白目

米本土ではNOROTOSの入手は困難なんだろうか?w


こんな風に書いてみましたが「アメリカンスナイパー」すごく楽しみです!
↑こう書けば許されると思っている


アニソン。
スナイパーって言ったらこれしか・・・


ヘカートってアニメ関係だとガンスリ、攻殻機動隊にもでてましたね。
攻殻機動隊だとヘリに載ってるスナイパーが?ウルティマラティオを使ってた記憶が・・・
口径がなんだったとか細かいことは覚えてないですけどw

バレットよりもマイナーで形が複雑なんで受けが良いんですかね?
あと、大型のマズルブレーキも特徴的だし。
まあ、大きすぎるんでゲームとかで運用するのは無理ですけどwww

  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 10:51Comments(0)海豹映画

2014年09月13日

ローンサバイバー

いつの間にやらアクセス数がもう少しで100万じゃないですかー
いや、近いとこだとTARO風呂とか170万!上は見ませんwww
マイペースにやっていってますんで、気長にお付き合い下さい。

100万のキリ番の方にはなんかあげるかも・・・
まあ、こういうのは結構自分で踏んでしまったりするので
大きな声では言いませんがwww

というわけで・・・



今月の頭に発売されたローンサバイバーのブルーレイも発売日に届いてたんですが、
記事を書くのが遅くなりましたw
一回見た映画なんで気軽に箇条書き。
というわけで、吹替版でながら作業で見る・・・

パットンのBALLAD OF THE FROGMAN?は日本語だと少し恥ずかしいw
2バージョンあるのかな?UDT/SEALって言ってるので昔からのなんでしょうね。
おそらく、BUD/Sとかで覚えるんでしょうね。
ちなみにランニングソングとかも嫌いじゃないですw


それではダラダラ見ますw
なんか、名前で呼んでいたとこを苗字で呼んでたりすると違和感があるw
「マーカスムーブ!!!」ってのが「ラトレルいけ!」みたいな・・・うーんw
やっぱ、SEALって士官、下士官が比較的対等なイメージなんですが、
ミリタリー物って意識してなのか軍隊口調なのが・・・まあ、個人的な感想ですw

これは、映画感で見た時から気になっていたんですがw
ディーツがエナジーバーかなんか食べてるシーンでアクスが無線切れって言ってますが、
TEAのユニバーサルってVOXモードとかあるのもあるんですかね?www
うちのは海兵隊放出のなんで・・・知らないです。。。

ブルーレイで見なおして気付いた点は、
マーフィーの時計が実際と同じタイメックスっぽい。
僕も探しましたが、同じのは無理でした。

マーフィーで思い出しましたが、
そういえば作戦当時つけていた右袖のパッチって再現されてないですね・・・
右袖なのでチーム、小隊のパッチだと思うんですが・・・
ちなみにSDVT-1Aは後年某アパレルのパロディネタが
チームパッチになっているのはマニアの間では有名な?話。

もう一点、アクスが偵察時に使っているカメラがキャノンの20Dで確定した。
これは、前からほぼ決まってたんですが、実際見てみないとねー
こては、もう少しネタとして温めておきますwww
ちなみにレンズはわかりませんwキャノンに強い人は教えてくださいwww

そういえば、軍のカメラマンとかはニコンが多いのに、
なんで、偵察機材はキャノンが多いんでしょうね?

さて・・・明日はギアログ2ですね・・・そろそろ出発しないとw
今から楽しみです。(小並感

しかし、何度見ても落ちるとこは痛そう・・・

アニソン。
転落するアニメって無いですね。(断言
あー落とされるアニメなら思い出した。

まだ、使ってないのは結構以外でしたw
途中まで読んでましたが、いつの間にか読まなくなってしまった漫画・・・
いや、途中まで面白かったのは覚えてます。
ウルトラジャンプで連載されていたのはあんまでしたが・・・

  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:52Comments(0)映画

2014年03月22日

ローンサバイバー

というわけで見てきました。
例によってネタバレとかいやな人は見ないでください。


このイントロ聞いただけで感傷に浸れる!

昨日見てきたんですが記事を差し替えるの忘れて爆睡・・・
珍しく、一日に二度更新w






























いつもより多めに行をあけています(



























う~ん・・・成る程、ハリウッド的ですよね。
初日だったんで7割ほど席が埋まってましたw
とりあえず、映画としてよかったと思う。

※以下、散文なんで読みにくいと思いますが思いついたことを書いているので勘弁してくださいw
間違っているところは突っ込みをw

こういうのは見てすぐに書かないとね・・・

個人的に気になる原作との相違点は3点かな。
1.ラトレルは、QRFのヘリが落ちたことを救出後まで知らない。
2.実際の救出は夜間に行われ陸軍のレンジャーと特殊部隊員がラトレルを確保した。
3.山羊飼いの扱いについてディーツの扱いが・・・
原作では「どっちでもいい、命令には従う」って棄権ってスタンスだったんですが・・・

劇中では1.が目の前で撃墜される。
2.が派手な砲火の元、援護されながら白昼の救出。
3.アクセルソン寄りになってた・・基本的にディーツの扱いがちょっと酷い気がする。

あと、冒頭で実際の隊員たちの写真が出てきますけど、これもマニア以外は
誰が誰なのか全くわからないよね・・・・僕はBUD/S→救出されるラトレル→隊員で既に涙目。
滑走路で待機しているシーンとか見ると滅茶苦茶格好いい・・・
そして、崖から飛び降りるシーンは、
これはアカン落ち方や!
思わず「うおっ!」と声が出るレベルw



まあ、映画なので・・・とも思うけど最後の救出シーンはね・・・
森の隅から何処からとも無くワラワラ出てくる米兵とかwww
突撃して来るタリバン・・・
低空で突っ込んでくるアパッチとかww
怖いけどね・・・
なんかアパッチって安全圏から30mmやヘルファイヤ撃ってるって勝手なイメージがw
確かに、救出時に航空支援があったのは原作にも記述がありますけど、
あんな激しい銃撃戦のさなか救出されたなんて描写はありませんね。
ラトレルが心停止する描写も・・・
ロクハイに関する描写も重要な要素って割りに後半のボリュームが少ないせいか
よくわからない感じで残念。救出パートの貧弱さからか尻切れ感がします。
もう少し、そっちに割いても良かったんじゃないかなと勝手に思ったりw

映画を見て、初めて知った点もありますね・・・
まず、チェックポイントにビールの名前が付けられていたのは映画ではじめて知りました。
あと、マーフィーの傷口に土を塗るって描写。
タリバン側が撮影した動画を見るとマーフィーの腹部に
実際に血液以外にも泥らしきものが結構ついているんですよ・・・
当時なんで?と思いましたが映画を見て理解しました。
この場面を見たときに理解してちょっとググッと来たり・・・

あと、タリバンがPEQ-2を覗き込むのと、
ラトレルを苦しめたペプシが登場しなかったのが惜しいかな・・・
そういえば、ラトレル本人が結構出てくるのもwww
コーヒーをこぼすのはBHDに対するオマージュかと思ったw

BHDでは、カメオ出演した元レンジャーがデルタにコーヒーを渡すんですが
SEALは零して片付けさせる・・・

SEAL、マジでエグいw
あと、QRFの一員としてチヌークにも乗っていましたね・・・

他にもSEAL隊員がカメオ出演してるみたいですね~少なくともST5の隊員が一人とEODも元隊員みたいです。
多分、パットンの自己紹介シーンで煽るSEAL隊員の中にガチが何人か居ると思うw
さすがに当時無い、FORGEDのキャップはどうかと思いましたがwww
そういえば、パッチが映るシーンで一枚はST5のパッチでしたね・・・
※米版のウィキペディアによると4人の元隊員が携わっていたみたいです。
HH-60と隊員もガチみたいです(装備は現在の物は使えないので小道具だったかもしれないですが、
隊員が当時くらいの時期に・・・ってアイテムをつかったのかもしれませんね・・・
冒頭と最後のシーンで、うーん・・・あれ?HH-60は本物だからPJも本物じゃね?と思いましたが成る程・・・

その他装備に関しては・・・
映画を見て判ったとこは劇中で使われているスポッティングスコープはリューポルド製だったってこと。
SX-1 Ventana Spotting Scopesだと思う。実際は他の製品ですけどね・・・
ってかレティクルがあったり・・・測距できんだろう?と思わず突っ込んだw

マンパックはレイセオン、AN/PSC-5Dでしたね・・・MBMMRって書いてありましたし・・・
僕自身苦手な分野なんであんま触れませんw

カメラはキャノンw

見て気になったのはその辺かな・・・それ以外は見る前から判っていたんでwww
エンディングで戦死した隊員の紹介され、
エンディング曲を聴きながら感傷に浸っているのにスタッフロール後の
本当の最後に温泉キャンペーンの告知はないわ・・・
マジで俺の空気を返せって思った。

本当はもう一つ個人的に許せない点があるのですが・・・
まあ、日本だしな・・・ということで書かないでおきます。

アニソン。
え?感傷に浸ってるのにアニソンとかないわ~?
まあ、これも習慣なんで・・・

サイレント・サバイバーは以前使ってしまったんで・・・
同じ北斗の拳で・・・
  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 22:00Comments(4)映画

2013年08月02日

ローンサバイバー

ローン・サバイバー

おお・・・トレイラーが公開。
テンションがあがるwww


そして重箱の隅を突くブログ再開です・・・
靴はASOLOとかOAKLEYのSIとか結構頑張ってる感じですね。


装備オタ的に微妙でもSEALオタ的には・・・ってのはあるのでw
何時の間にかキャストも更新される
ジェームズ・スーとかダン・ヒーリー役も追加されていますね。
http://www.imdb.com/title/tt1091191/fullcredits#cast
スー役がやたらイケメンな件について・・・



そういえば、原作でよく判らない部分があるんですよ。
簡単に書くと、チームの無線機についてなんですが・・・
隊員個々がMBITRを使っていたのは写真などからも判るのですが、
通信担当のディーツのラジオについて・・・
映画の中での話しですがMini-SATCOM Antennaを使っていますね。

ハンドセットも別途用意しておりバックパックもアリスパック系っぽいです。
矢張りマンパックを背負っていたのかな?(てかもう一回読み直してこいよww
まあ、公開されればわかることなんですが・・・
あwMBITRのコネクタが現行っぽい形状www


僕自身、無線機については専門外なので適切なことが判らないのですわw
とりあえず、今回驚いたのは、10pinのインビジオM3を再現している点・・・
やりおるわい・・・と真剣に思ったw

ん?なんでMK12のレイルの内側がなんかで隠されてる?
FF-RASには放熱板みたいなのないのに?わからんね・・・

ってかユニバーサルPTTの形状が若干チープなんでおそらく作ってると思う。


ヘリのシーンではプロテックがB2系なのは見てるな~って思います。
ただNVGマウントは?この形状のフックのマウントってありましたっけ?全然判らん。


エリック・バナ、やっぱST10の方は少し残念な感じかも?

NVGマウントがBASなのは以前にも取り上げましたね、
バックパックは他の隊員もそうですがKELTYのMAP3500っぽいですがメッシュ部分を見た感じコヨーテですね・・・

ブリーフィングの場面でのパック。

EAGLEのベッカーっぽいですね。沖縄からの放出品なども一時期あったので軍でも使っているんでしょうが
あまりSEALという印象でもないんですよね・・・

さて・・・映画の予告だけで既にレッドウイングの撮影会やりたくなるのがSEALオタの心情・・・
しかし、撮影会の予定が詰りすぎて悩む事態になるとは本当に思いも寄らない展開ですわ。
来年の春頃なんて温いこと言ってたらいかんね・・・ホントw
でも、米国で来年公開らしいので日本は何時になるのか・・・

今日はこの辺でwww
うん??????


M9じゃね?www


アニソン。
なんかyoutube見てたら夢幻三剣士を見たくなってきたw

やっぱドラえもんの劇場版だとこれが一番かっこいいと思うw



  
Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 07:00Comments(0)映画

2013年05月22日

狙い撃つぜ

やっぱAOVの所為で他の映画の装備を見るとどうしても見劣りしてしまう気がしてしまう今日この頃。

トム・ハンクス主演の映画『キャプテン・フィリップス』。


ご存知の通りST6の隊員による狙撃作戦で有名な事件を映画化だそうで・・・
ちょっとおいて置いたらミリフォトとかでもネタにされてるじゃん・・・これだから鮮度重視のネタはイヤwww

もういい加減諦めろよ・・・という突込みがありそうですが、
いつかきっと本職をも凌駕するSEAL装備の映画がでることを期待しています(無茶
ZD30と同じコンパン、コンシャツみたいですね・・・
しかし、2009年の装備か~・・・・2009年ね~・・・
CONDORのプレキャリにRRVはBHIって感じかな・・・
いや、黒バックルだ・・・まさかレプ?いや、本当に古いCOMMANDO RECON CHEST HARNESSとか?
一部のポーチはBHIっぽいけど、そうなるとまずますRRVの色と符合しないな~難しいW

まあ、このVBSSが使ってそうなヘッドセットの時点で興ざめですが・・・・

俳優に関しては、UNITのマックを演じていたMax MartiniがSEALの指揮官役だそうです。
僕は、グレイ役のMichael Irbyが好きだったのでどうでもいいです。(おい
ちなみに少なくとも二人は元SEAL隊員がいます。
Mark Semos元ST5とScott Oatesが元ST2だそうです。
後はAOV以前のST7映画()エネミーライン3でコロンビアの現地部隊役で出ていた俳優も
今度はDEVGRUのスナイパーで登場ですw

スナイパーライフルは417なんですね・・・

見た感じ、銃はちがいますが雰囲気はMOHと同じ感じですね・・・
このスッポッティングシステムってなんか正式名称とかあるんですかね?
スナイパーと視点を共有しているので対テロ任務用の機材であるのは間違い無いと思いますが・・・

ちょっと調べてみるとこの手なのかな?

機材的には古いものなので、現在なら無線でスコープに写っている対象を
ディスプレイに転送する感じなんでしょうね・・・


もう一個映画ネタがあるんですが・・・画像が用意出来なかったw

アニソン。
スナイパーネタって毎回困ってる気がする。
いや、そんな卓越したスナイパーってアニメに出てくるのは・・・

ってかロングレンジで撃ってるだけでそんな狙撃って感じでもなかったような気もする。
まあ、「狙い撃つぜ」って言ってるんだから狙撃だろ?w

まだ、マクロスの・・・まあいいや、そういえばジムスナイパーとかジムスナイパーカスタムも何処がスナイパーなのかと(ry
え?08に出てきたジム・スナイパーだけは許さざる得ない?
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:14Comments(0)映画

2013年02月18日

ゼロダークサーティー

見た☆
バトル・オブ・尿意でしたw

いや、最後の三十分は、手に汗握ってました・・・尿意でw
尿、尿、書いていると検索ワードの上位に尿が来て困るんですよね・・・
前にも海兵隊のTIER2の所為でオムツ関係の検索が一杯増えてましたし・・・

というわけで以下、ネタバレもなんでもありだから
未見な人、この映画が好きな人は見ないほうがいいかも








































うん。158分は長いね。でも、内容から考えるともっと必要だと思えたりもします。
話の流れ上、やはり尋問・拷問部分ははずせないのは判るし、
ビン・ラディンに辿り着くまでの過程を主人公が居る以上描かないと話にならないですしね。
しかし、知人関係も結構見に行ってますが揃って言うのは客がすくないね~
まあ、米国人以外からしてみれば興味の薄い話ではありますよね・・・ミリオタ以外にはw

この映画、概ねの流れを知ってる僕でも、わかりにくいんで・・・
全然流れについていけないと思いますもん。UBLを殺害に至るまで見てるだけでいいんですけどw
中東系の名前に馴染みが少ないから頭に入らないだろうし。
でも、初っ端からアンマル?アマルじゃないの?とかw
そもそもアマルって居ましたっけ?サウジアラビア人でパキスタンで逮捕されて水責めを受けていた人物となると
Abu Zubaydah?特に覚える必要も無いんですが・・・
いや、テロリストであるにしても実在した(する)人物で在る以上、あまりぞんざいに扱うのも気が引けますけど・・・
彼らも彼らの信念に従ってやっていたことですしね・・・
CIAのダニエル(ジェイソン・クラーク)は良いですね。彼が本部に戻ることで時の流れを感じさせてくれますし、
彼が中東に行くときは必ず髭を生やしていたりするのもわかりやすくていいw

あ・・・劇中オバマ大統領の拷問を容認しないとかってコメントのシーンがありますが、
このシーンをみて、ブッシュ政権後半に放送されたTHE UNITのシーズン2~3の
CIAの話を思い浮かべたのは僕だけじゃないと思いますw
(・・・ふと思い出したけどシーズン4の最後のほうを見てないことを今思い出したw
ポーランドのCIAのブラックサイトが船だってのも良いですね・・・

キャンプチャップマンでの自爆テロのシーンについて詳しくはウィキペディア参照・・・
http://en.wikipedia.org/wiki/Camp_Chapman_attack
装備オタの目から見ると・・・CIAとBWの警備要員の装備がショボい・・・
なんかステレオタイプのドラマ、映画に出てくるコントラクターって感じですね。。。5.11のvestって・・・
ヨルダンの諜報機関の高官が同行していたため緩い警戒だったという話でしたが、
そのへんの描写はなかったですね。(会話では出てきますが・・・
ヨルダンの諜報機関というと、映画ボディ・オブ・ライズのハニ・サラームを思い起こします。
洗練されたエグゼクティブな人が出てくると思いきや、予想外に小汚い感じのおっさん二人・・・
実際がどうだったのか知り得ないのでなんともいいませんけどちょっとビックリしたw

あと、ジェニファー·リン·マシューズの描写についてもね・・・基地のチーフと公開されている情報では書かれていますが、
映画での描写では違和感がありましたね。イスラマバードから会いに来たって感じでしたし・・・
彼女の人物評については両極端あるので判断が難しいところですが、映画での描写ではどちらかというと
それほど有能ではない感じに描かれていますね。取材相手の人物評を投影してるので止む得ないのですが。

目玉はやっぱりDEVGRUによるネプチューンスピアーのところなんでしょうね・・・
この点に関しては、やはり余り評価はしたくないね。
サプレッサーが付いてるのに盛大に発射炎が出たりもう演出()にはこりごり
そして・・・「ウサマー ウサマー ウサマー!」には・・・
先日のインタビューでも「呼んでねえし」って言ってるしね、
その他の事に関しても・・・犬種が違う。妻の誰もビンラディンの名前を呼ばなかった等々・・・
というかラディンって呼ぶのってどうなんですかね?
あ・・・回収に来たヘリもMH47ではなくUH-60?でしたね・・・特殊作戦機ではなかったのは覚えてますw

あ・・・そうだ。往路でなんか聞いてる隊員が居ますが・・・
ttp://www.anthonyrobbins.jp/
じゃない・・・実際にIPODを6094につけている隊員をみつけていたり・・・

この隊員がモデルになっているのかどうかは知りませんがwww
しかし、違うと書かれてしまった後に見るのは辛いねw
PAS-27はスナイパーが載せてるけど、覗いたり、サーマルを使うなんていう描写はないのが残念でした。

総評すればネプチューンスピアーに固執せず、実話ベースのスパイ物と考えれば良作だといえると思います。
しかし、女は怖い・・・CIA上司が可哀想でwww毎日あんな風に突き上げられていたら間違いなくノイローゼだわw

アニソン
冒頭で実写版の宣伝があったんで・・・
そういえば、映画版がレンタル開始されてましたが・・・そもそも見てなかったりw
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(2)映画

2013年01月15日

 ィテーサ・クーダ・ロゼ

さて・・・遅ればせながら見る。



うーん。やっぱパッチを個人個人で違うのを付けすぎるのは違和感があるな~
レッドチームって先日出回った画像みたいに割りと自分たちのチームのパッチ貼ってるイメージなので。
ゴールドチームもですが、DEVGRUって結構自己主張強いですよねwww
あるチームの隊員はオフでも、部隊章の入ったチームの衣類を必ずと言っていいほど身につけていたりしますし。
なんかちょくちょく胡散臭いポーチ使ってますね・・・


しかし、全員SORDINとかどうなん?w せめてコム2とかがあって欲しかった。
ってかね・・・背中にプレート入ってないですよね・・・あ・・・ほぼ全員がLBT6142ってのも結構萎えるw
LBT-6080系とかMAPはなしってのはどうなん?w

あ~MARITIMEのレプどっか出さないですかね?まだ、市販されてないから当面は難しいんですかね?

後から気付きましたが、多分本物のM4でのトレーニングですね。ってかなぜM4?と違和感を覚えましたもんw
ダットサイトがHK416で使用していたSU231AではなくCOMP M4なのは、このレンジの貸し銃だから?

しかし、ルームクリアリングのシーンもMOHのガチ隊員の動画を知ってしまったあとだと
どうしても見劣りしますね・・・やっぱ短いカットで誤魔化す感じで嫌w

BUISもまさかのマグプル・・・いや、個人的な好き嫌いなはなしは置いておいたとしても、どうなんですかね?w

フロントパネルがK/Lのスリックってのはなかなか格好いい。
しかし、ラジオポーチはどこか不明ww


うん。今日も重箱の隅を突っついてしまった。
しかし、映画が公開された途端に掌を返す僕が居そうな気もするw
「こまけぇこたぁいいんだよ!!」とか言いながらwww

アニソン。
うーん、延々とイチャイチャしてるのを見せられるプレイ的なアニメ。
きっとそのうちシリアス展開なんだろう・・・と期待しつつイチャイチャを愉しむしかないのかw


OPも好きだけどEDも好きだわw
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:30Comments(6)映画

2013年01月03日

ルール 無法都市

新年明けましておめでとうございます。
さて・・・新年一発目は・・・う~ん・・・なんもない。

福袋を買ったんですが届く気配がない。

まあ、更新しないのもなんかアレなんで今日は見た映画ネタをw
ルール 無法都市

なんか邦題はやっぱダサいw Sinners and Saintsまんまで罪人と聖人でいいじゃんw


【ストーリー】
ニューオーリンズ警察の刑事ショーン・ライリーは、犯罪者への容赦ない暴力が署内で問題視され、
危険を伴う捜査に生と死が紙一重の毎日を送っていた。
ある日、ガサ入れの最中に相棒のデイブが襲撃を受け殺されてしまう。
同僚たちと揺るぎない絆で結ばれていたショーンにとって、この一件は彼自身を追い詰めていく。
そんな中、犯行手口の残虐さでニューオーリンズの裏社会を震撼させる殺人事件が発生、
ショーンは新任刑事ウィルとコンビを組み捜査に当たる。
凶悪なギャングたちを拷問の末に焼き殺す犯行の大胆さと残虐さ、殺人の連鎖は裏社会をパニックに陥れていく。
犯人の次の動きに神経を尖らせる中、ショーンは旧友のコリンが事件の真相を握る重要人物であることを突き止めるのだが・・・。

パッケージからB級臭がするとかしないとかは置いておいてw
元特殊部隊員の主人公が警官になって~という感じの映画ですw

なんで今更?新作でもないのに?
単純に忘れていたのですがたまたま目に入りまして・・・
実はこの映画出てくる銃器、動きがなかなか本格的だったりします。
序盤から、MP5SDやK、MP9などいずれもサプレッサー付きでなかなか見せてくれますw
演出()のせいで派手な発射炎と音になっているのは苦笑ですがww
あと、せっかくSMGサプレッサーつけてるにスイッチしてサプレッサー無しのピストルで処刑する意味がわからんww
(単純に格好いいからなんでしょうけどw)
市街地で音を出したくないからサプレッサー付きのSMGを使ってるんだと思うんですけどね・・・

主演のジョニー・ストロングはBHDでランディー・シュガートを演じてた俳優ですね。
冒頭でバディを組んでいるキム・コーツもBHDでデルタ隊員ティム”グリズ”マーティンを演じてました。
ジョニー・ストロングは本作では、トラボラに行っていた元特殊部隊員を演じています。
使用している火器もガバ系wしかも10連のロングマガジン・・・
トラボラでの写真の作り込みは・・・wwww


最近、某インストラクターがアフガンに展開していた頃の画像が出ているので
それと比較するとねえ・・・


登場するアーマーがピナクル!!まさかのドラゴンスキンですかね?
お約束的なナイフファイトもありますが、決着もすぐに付き、ちょっと感心しましたw


最大の見所は住宅地での銃撃戦かな?
銃口をブラさずに移動間射撃、移動中のリロード、敵が二人しか居ない状況下で前に出る感じとか、
二人がラインを被らせず間隔をあけて敵と距離を詰める感じは凄く良いと思ったw
いずれも主人公に殺されますけどwww

おまけ?
実は・・・とある元SEAL隊員が出演してるという細かいネタがあったんです・・・
いや、それ割とどうでも・・・とか言われるとちょっとさみしいのですがw


いや、マジで一瞬だった・・・

え?映画の感想?そんなのこのブログに求めるのは間違いだと思いますが。
シーンごとで「おお!!」ってのはありますが、トータルで見るとストーリーがイマイチかも。
何回もみたいな程魅力的ではないんですよね・・・その辺を考えると未だにHEATを超えるものはないかもw


アニソン。
セイントって書いたら聖闘士でしょwww

一番好きなのは夢旅人かな・・・って新年から湿っぽいわww





  
タグ :SEAL映画

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 02:34Comments(2)映画

2012年12月12日

ローンサバイバー 4

ローンサバイバーを予習してみる。
第4回コールサインを読み解いてみる。

シムニッションすげえwww
当時のアフガン派遣のNSWTUコールパッチは、最高位のクリステンセン少佐=T31
TがHQ要員だと思われます。と言っても少佐以外にTのコールサインパッチがいないのですが
一桁目が小隊、二桁目以降が個人番号となりますね。

同時期とまで行きませんが07年のイラク派遣のST10がAだったので
元ST2の某インストラクター息子さんはA小隊だったのかも?
担当士官だったと思われるJason Redman大尉はA02でした。

担当士官でも、01ではないんですかね?
ちなみにJason Redman大尉は07年の戦闘で負傷しています・・・
詳しくはググって見てください。。。

McGreevy大尉の場合E01(エコー小隊の担当士官)以下~となっていくんだと思います。となると
西海岸にいる某インストラクターはMcGreevy大尉の小隊の所属ということになります。
TU全ての隊員が通し番号である可能性も無くはないと思いますが。サンプル数が足りないので・・・

SDVT-1、2からSR班として派遣されていた隊員たちはVが頭文字に当てられています。
V自体に意味は無いと思いますが、ヴィーグルのV?これも整理すると。

画像から判別するとアクセルソン=V21、パットン=V23、スー=V14。
この番号も特に意味はないようです。SR班の記念撮影写真を見ればわかりますが
10人の隊員で構成されていたようなので順番ではありませんね。
三人ともPO2なので階級順ってこともなさそうです。

しかし・・・やっぱコールサインは難しいw
むしろあんまり難しく考えないほうが正解なのかも。

アニソン。
サバイバルとかがあんま出てこないならローンの方でいいじゃんwww
脳内検索でトップに出てきたのが・・・・

いや。。。意味ちゃうやん・・・
第一回の時のローンサバイバーに戻っただけじゃん・・・
おそまつッ!!(シメた
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 20:20Comments(0)映画

2012年12月11日

ローンサバイバー 3

ローンサバイバーを予習してみる?

ST10のメンバーについても書いてみようと思います。


左から、Mike McGreevy、Jeffrey Taylor、Erik Kristensen、Jacques Fontan、Jeffrey Lucas。
彼らはMichael P. Murphy大尉からの救出要請で、出撃し、前日SPARTAN01を
降ろした地点に向かったところRPGによる攻撃を受け撃墜される。
ST10のこの小隊は、戦死した隊員を見る限りST8から抽出された隊員のようだ。

クリステンセン少佐はトップ画像にも写っているUDT/SEAL協会の会報には
NSWTUの指揮官とありました。
NSWTUは中佐が指揮しSEAL二個小隊、HQ要員、EOD、コンバットコントローラーなどで
構成されます。ST10の指揮官の代理でTUの指揮官であったのというのも納得できます。

次位の戦死者、Mike McGreevy大尉はE小隊の指揮官とあるので、
E、F小隊(ラトレルの著書に記述がある)の二個小隊がバグラムにいたのだと思われます。
ただ、集合写真には34名(SDVT-1、2のSR班が10名、ST10の小隊が最大で16名、HQ要員、
EOD(少なくとも1名を確認。)と考えるとEかFのどちらかの小隊だった可能性が高いと思います。

多くの隊員がLBT-1961Aのデザートタンを着ている画像が残っていますが。
前にも書きましたがQRFとして戦闘を前提に出撃しているはずなので、
やはりPACAやMAR-CIRAS、MBSSなどのアーマー、プレキャリに
MICHヘルメットというのが妥当な装備だと思います。

当時、私の目を引いたのはJeff Lucasの装備でした。
彼のMBSS L/XLにM60ポーチを胸に二個つけるというレイアウトは珍しく。
また、彼がスナイパーであった点を勘案すると合点がいかない組み合わせだった為
違和感を感じました。そして、現在では珍しくないのですが、BHIのMOLLEベルトも当時のSEALでは
珍しい装備で驚きました。そして、なにより彼の装備だけは
いまだに元ネタとなった画像がわからないんです・・・

ST10の画像で少し前に気付いた小ネタをひとつ。
母の日の記念撮影の画像ですが。

McGreevy大尉の隣の隊員に注目。

「ST8やんwww」
いや、ST8から転属してきたとか?なんらかの事情で派遣されてきていたでしょうけどw

アニソン。
意外とサバイバーとサバイバルって歌詞に入ってるとかタイトルにあるのが
思いつかない・・・
  
タグ :SEAL海豹MOH

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:59Comments(0)映画

2012年11月29日

ZD30・・・工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

ZD30がABCニュースのナイトラインで取り上げられていたので見てみる。

動画を見てみると・・・あれ意外と動き悪くね?w
でも、実際の映画だと格好良くなってるんだろうな・・・きっと
というか、実際のデルタの動画や、AOVの本職SEALと比較するのはかわいそうなのか?

おお・・・スナイパー格好いい・・・
HK417っぽいシルエットですね。となるとバレルは一番短い12インチ?
(HK416はバレル長的にないと思う)
とりあえずバイポッドが変?サーマル付けてGPNVGも付けるのも微妙といえば微妙だよね・・・
せめてフリップアップしておけばいいのに。

うん??
これまでもなんとなく嫌なものがチラチラ見えてましたが・・・
確定してしまって思わずFACEBOOKで呟いてしまったw

これACタイプですね。
まともなアドバイザーついてないんですかね?
DEVGRUなんだからせめてNCっぽくしてもらいたかったですね。
まあ、ハートロッカーを見ればそれも・・・やむ得ずですかw
あ・・・FROG着てるのとどっちがいい?って聞かれると答えに窮するかも?w


ここにきてスゲエトーンダウンせざるえないw
でも、トマホークは評価www


そしてエラスティックからしてEAGLEっぽくないMLCSのMBITRポーチもwww
FASTEXからしてPANTACっぽいかも・・・
ああ・・・すごいトーンダウンだわ・・・ああ・・・ああああああ・・・(キモい

ぐぬぬ・・・とりあえず上映前に、No Easy Dayの翻訳版が欲しいな・・・

アニソン。
サムライチャンプルーのEDを久々に聞いたらテンション上がったw

  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:30Comments(0)映画

2012年11月28日

これじゃない感。

さて・・・ZD30の画像が新たに公開されていたので見てみる。


なんかコンシャツのベルクロの色に違和感があるんですよね・・・
そしてハイドレーションはみんなLBT-6142。
ホルスターも恐らく、LBT-372ですね。

確かに放出品の量も結構多いのでいいと思いますが
フルデジのEAGLEのAOR-1のポーチ類だと思うんですよね。
もちろんLBTのポーチ類も使ってますが限られた規模だと思うんですよ。
まあ、他のチームと異なりレッドチームだけLBTしか使わない奇特なチームってんならそれもありですがw
なんせレッドチームの資料があんまりない・・・先日のYOUTUBEの動画くらい?
また、LBTのAOR-1、2のキットが存在するという話も聞いたことないですしね。
どう考えても6142とEAGLEの70ozだったらEAGLEのを付けると思うんですがw
ってかサイズが大きすぎてあんまカッコよくない。
まあ、LBT祭りってことで・・・SEAL中毒者には「ちょっと残念」な映画になるかも?

あと気になるのはこれ、作戦終了後ですかね?
ディスクとVHSが写ってるのでVHSは押収してきたものだと思います。
これが噂のビン・ラディン秘蔵コレクションですね!!わかります。

パッチはTEAM AMERICAだと思います。
なんかパッチのバリエーションは豊富ですね。パニッシャーの隊員もいますし。

矢張り、ポーチ類はLBTオンリーっぽい。

最後にやっぱ、GPNVG-18が大きく見えるwww

アニソン
似て非なるもの?ってことでwww
時代劇と見せかけそんなでもないので・・・




  
タグ :SEALAOR-1DEVGRU

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 18:41Comments(0)映画

2012年10月26日

ZERO DARK THIRTY長いからZD30でよくね?

さて・・・今日は特ダネ?
すっぱ抜いてみましたwww

最初に「ZERO DARK THIRTY」の装備等などについて楽しみにしていて
事前情報?死ねよwwwwって方はこの先に見ないでください。
当方一切の責任を負いませんw





























本当にしらないよwww
とりあえずこれでも見てろよww














というわけで今日はZERO DARK THIRTYのDEVGRUの装備の一端が判明したのでネタにします。
出元は、DEVGRU役の俳優の一人ですね。
すぐに海外のフォーラムとかにも出るでしょうから、こういうのは出し惜しみしませんwww
まず416から・・・

ブースター+サーマルって・・・ブースター+サーマルって・・・二回言っちゃったwww
これがネタなのかガチなのか僕には判断できませんがwアイカップ潰れてるのでネタかと思いますw
あと、なんかマグプルナイズな416ですねw

実際、NO EASY DAYの画像をみると、MP7に載っているサーマルが確認できます。


米国内での訓練の際画像なのか、ネプチューンスピアの際の画像なのかわかりませんが・・・
こうしてみるとかなりAOR-1で揃えてるのがわかりますね。
ポーチレイアウト等は見た感じ結構残念ですし、ブーツも・・・ちょっと残念な感じですがw
俳優だから目線なしでもいいか・・・な?

こうやってみるとコンシャツ・コンパンもプロップっぽく見える・・・なんか色が違う感じがする。


しかし、SU231Aはどうなんだろう?
この頃はやっぱ551とかのイメージなんですが・・・
SU231AはSEALでは昨年の10月だか11月あたり初見だった気がする。

う~ん・・・この画像が神がかり過ぎてたのか・・・


夜間撮影だと格好良さ2割増ですね。

うん、間違いない。(自画自賛かよ


アニソン
なんか今日は、アニソンを考えるの時間がないw
というわけで・・・というわけで・・・・・というわけで!!
こういう時は、自分のプレイリストに逃げがちなんですがネタ切れw
あ・・・やっと出たw


  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:47Comments(2)映画

2012年08月08日

Zero Dark Thirty

さて・・・昨日の記事で書き込ましたが、
SEALによって悲劇的な日に、SEALにとって最も栄誉?ある任務ともいえる作戦
ネプチューンスピアーを題材にした映画、Zero Dark Thirtyのトレイラーが公開されました。



本当は今日は他のネタをやるはずだったんですが差し替えですw

あれ・・・早くもアクト・オブ・バロー超えか・・・というSEALオタの声もありますがw
僕は戦々恐々です・・・相場が上がったらどうしよう。。。
さてさて・・・機密情報に基づいた内容ということでどうなることやらと思いますが
映画用にわかり易い表現になっていますね。

例えば、レッドスコードロンとなっていますが本来なら戦術開発評価中隊ナントカの筈ですし。
(※日本語にするといかにもなカバーネームですねw

中でも、話題になっているのがGPNVG-18ですね。
こうなると香港製のGPNVG-18が出来てくる日も近いのか・・・

しかし、きちんとした監修がついているのか。
HK416使っていたり

MANTA付きのバリだったりとS&Sのカタログ張りのDEVGRUって感じですね。


DEVGRUではM-81とかつかってるのか?
アクト・オブ・バローみたいにMk54じゃないのか・・・
しかし、NV越しでも確認できるキッチリフルデジですねw


うん?・・・ってかこれPEQ-2かな?
そういえば、結構新しい時期までPEQ-2使ってる画像ありますね。
この前もアークのコンバットジャケットにC4OPS(旧)をつけてる隊員がPEQ-2つけてましたし。


これは期待せずには居られない!!
また、日本語が入ってないBDを買わざるえないwww



アニソン
さて・・・今日は、なんにしようかな・・・
エウレカAOは切ってしまったんですが後期EDが素晴らしいと某ズッキーニ氏が絶賛していたので
ここで初めて聞いてみるw(酷い




再評価するために見直してみるか・・・  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:30Comments(0)映画

2012年07月05日

私の戦闘力は30万です。

いつの間にか30万アクセスあざーす
この分だと、フリーザ様超もそう遠くはないですねw(第一形態だけどwww

昨日、久々に海外のコレクターとチャットをしていたんですが、
当初の目的のものが僕の見当違いで他の話題に変わっていましたw

最初「うおwwwwやりやがるwww」
後半「ちょwww」

記事を書きながらチャットをしてたんですが・・・
あれ・・・これ記事にできる部分が全然ないじゃん全削除っと・・・
一つ確認できたこと、コネクションじゃ勝てないわwww

今回は得るものが多かった・・・
というわけでそれを元に訂正と追記をw

※訂正。

GEN2着ている隊員はAJAYじゃありませんでしたw
GEN2着てる隊員の顎がシャープだな?とは思ったんですが・・・未熟でしたwww
よく見るとここでも横に映っていますねw


しかし、なんで同じレイアウトのRRV着てるんだよwww
紛らわしいだろうがw


※追記。
AJAYの回で・・・
>GEN1のコンシャツって米特殊部隊では結構使われているんですよね。
>SEALではST5の隊員とかでも・・・あれ?その隊員も黒人でTAG好きだったな~・・

当人でした・・・
詳しくは出せませんが・・・もうST5って書いちゃったし仕方がないw
当時から装備にこだわりのある隊員だったみたいです。
結果的な話になってしまいますがAJAY氏のことを4年近く前から知っていたとは
自分の中でも大変な驚きですw
他の隊員たちも実はどこかのミリフォトに写っているかもしれませんな・・・


アニソン
一応フリーザ様ネタだしドラゴンボールか~
今回は劇場版でも・・・そういえば、意外と見てるもんですね。

一番好きなのはこれかな?

なんかコミカルな戦闘部分がちょっと嫌ですがw
まあ、自走砲のチョイスとか敢えて言いませんがwww  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 22:40Comments(0)映画

2012年07月04日

アクト・オブ・バロー SOC DAVE

さてチーフです。
この人、シーンによって目の印象が違うんですよね・・・

チャリー・シーンのだと、最初に死ぬポジションです。
あ・・・そういえば。チャーリー・シーンの方のチーフをやったのってDennis Haysbertだったんですねwww
ヒートのドライバー役と同じ人ってのは知ってましたが近年と印象が違うので最近まで気づかなかったですw
久々にヒートのDVDでコメンタリーを見て、Dennis Haysbertって名前が出てマジでかwwwと
え?どうでもいい?ですよね~

っというわけでチーフです。
前半はBPSって前にも書いたので飛ばそうと思ったんですが
チーフ意外と面白いですw
この人、多分CRYEのパッド嫌いだわwwwww

まあ、細かく見てるとわかりますが突入前まで外してますw
あと、バタつきそうなんですが腰のストラップは付けない派ですw

コンシャツなんでベルクロなどでの固定は難しそうですが・・・
いくら締めても弾薬の重さを考えると垂れそうなんですが。

「こういう隊員から放出されたのがシュンくんとこに行くんだ」と納得ww

後半はMAR-CIRASです。

ちなみにこの、FDNYのMIAパッチですが同じ物は現在入手できなさそうです。
まあ、そこまでしたいという方も少ないと思いますが・・・
途中、PTTとポーチの位置が変わったりしますが気にしてはいけませんw

肩の部分にFASTEXが追加されているカスタムはなかなか格好いいですね。
どういうバックパックをを背負うのか興味深い、腰の部分にも数個のバックルが確認できます。


胸のショットシェルポーチは恐らくMK54を入れておく為のポーチだと思います。

ああ・・・MK54欲しい・・・

結論。
チーフ自由すぎwww

アニソン
自由すぎるってことで・・・フリーダムでガンダム持ってくるのもあれなんで
よりそのままで行ってみたwww
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:54Comments(2)映画

2012年07月01日

アクト・オブ・バロー / ネイビー・シールズ

さて、昨日漸く見てきましたwww
今日は余裕でネタバレがあります?







さのくんがJJって字幕で吹いたことを忘れませんw




字幕版で知ったのは後半でワイミーのバディの名前がコールってのを初めて知りましたw
あとは、行く前の車中でお茶を飲みすぎて尿意で全然集中できませんでした(言い訳

あ・・・あと、夜間攻撃のシーンで「ウォーカー」って字幕が付いているところがあるんですが
多分、コンタクト(接敵)って言ってると思うんですが・・・
※確認したところ米国版の字幕ではコンタクトになっていますw

うん?って引っかかりましたwwwウォーカー?誰?って・・・
前述の通り尿意と戦っていたので間違っているかもしれませんがw

SEALのコードネーム「黒ヒゲ」ですが
数年前から個人的に使っている旗が黒ヒゲ、ブラックベアードの海賊旗だったりします。
切っ掛けはPCUのタグにブラックベアードの海賊旗が描かれていたので、集合写真用に
海賊旗が欲しいな~と思っていたの時だったので購入したんですが、
こんなことを書くと、お前はどっちかと言うと同じ黒ヒゲでもエドワード・ティーチじゃなくて
同じ黒ヒゲでもワンピースのマーシャル・D・ティーチだろうがwwwww
と言われそうで不安で夜も眠れません。

ああ・・・でもチーフはエドワード・ティーチ並でしたね・・・ライフが・・・
というか完全にMWのSecond Chance状態ですwwww
意味が分からない人はエドワード・ティーチでググって彼の最後を調べてください。

鑑賞後に内容に関して頭壊な5人で話し合っていたんですが
一番話題に登ったのが戦闘のシーンではなく、シニアがクリストをおちょくる部分だったりwww
映画が終わったのが5時頃だったんですが、飯食ってグダグダ話していたら
いつの間にか12時でした・・恐ろしい・・・

しかし、BDと比べるとカットされていますね。
1.LTとチーフの二人が911のパッチ国旗の話をしているシーン。
2.LTの持っていた米国旗を海軍将官がLTの未亡人に渡す際の海軍将官のセリフ。
3.SEALの戦死者のリスト。
思い当たる部分だとこの辺ですね。
敢えてカットする必要があったのか疑問ですが・・・
なんかあるんですかね?w米軍マンセー愛国心丸出し過ぎてカット?ならそもそも上映なんかすんなって話だし・・・
よくわからんw

あれ?今日のブログの記事があまりに纏まりがなくて自分で吃驚ですw

アニソン
ガンダムWって後期EDに変わる頃が結構印象に残ってるんですよ・・・
まあ、なにが言いたいかと言うと「デスサイズ・ヘルが格好良かった」ってことなんですけどねwww

つうわけでWの後期OPでw


  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 21:25Comments(7)映画