QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 47人

2012年07月31日

くらふといんたーなしょなる

さて・・・秋のHRの「お題」が公開されましたね。
えっ?しらじらしい?w大人の事情っていえば通ると思っています()

それはさておき、HRについてはSEALのブログを参考にしてみてください。
ハートロック 海軍特殊部隊ブログ
http://hr2seal.militaryblog.jp/

なんでもいいけどサブタイトルとか欲しいよね。
なんかハートロックって言われても変化が無くてツマランとか



多分、そう思うのは僕だけですねw
そりゃあ、ビクトリーショーの度に屋号を変えたいとか言うと理解されないわw

えーと今日は・・・また、スナイパーネタです・・・?
秋のHRに向けてSSRが欲しいです。→オプティクス→死亡()

敬愛するSEAL。クリス・カイル氏がインストラクターをしてる
クラフトインターナショナルのキャップですw

ST3Cのシンボルであるパニッシャーをベースに制作されたクラフトのロゴ入りキャップです。
これ数ヶ月前から購入を考えてたんですがその都度、黒が売り切れでなかなか買えなかったんですよ・・・
そもそも、海外発送に対応してなかったんで面倒だったんですが・・・

思ったよりもパニッシャーが微妙ですが・・・
勿論オリジナルと一緒だと著作権的な問題があるのでNGでしょうけどw

アニソン
昨日、HRの記事書いてたらミリ用の1TBのHDDが急逝したww
「あれ?画像ファイルの読み込みが遅い?おかしいな~」繋げ直す→死亡
比較的新しいHDでそれほど酷使したつもりはなかったんですけどね・・・
200GB位のファイルをどうするか・・・データ復元すると3万~15万って幅ありすぎだろう・・・
しかし、今から集め直せないファイルや雑誌をスキャンしたデータも多々ある・・・う~ん・・・まいった。



守っていたのはサーバーですがw絶望感は似たようなもんってことでw
ゼーガペインをチョイス。ってかゼーガペインがまだ出てなかったのか・・・
昔、ミクシィの日記で書いたことがあったのと混同しているのかもw
OP、EDとも好きなんで続くかもw

  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 20:27Comments(2)海豹

2012年07月27日

Level Zero Heroes

さて・・・Level Zero Heroesから・・





MARSOCですが、NFのスコープを使っているんですね。
それ以上に、マイクロとのコンボは実戦で使用している隊員は初かも。
これまで、ACOGとのコンボを訓練中の画像で見たことはありましたが・・・

しかし、14.5のバレルにMAGPULのレイルカバーとオプティクスというセットアップは、
だいぶ、タクティコーに映りますわ。

2:23辺で後ろで砂煙が上がりますが、やっぱ着弾した砂煙?
サプレッサーの音発射音が・・・いいな・・・

JDAM着弾直前にとなりでM4撃ってる隊員が、ANVISのマウントなんですが、MARSOCじゃなく
一緒に行動しているODAかもしれないですね。

アニソン
獣人モノは既にお腹いっぱいなので暫くいいですw
というわけで・・・ロボでwwww


なんか小学生の頃、朝やっていたと思ったんですが日曜ってことは、このあと30分空いて
8時から特撮~女子向けアニメ~らんま~って流れでしたっけ?www  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:06Comments(0)海兵隊

2012年07月26日

43rd annual Underwater Demolition Team

この時期、恒例のSEALのデモンストレーションですが・・・
今年はどうなのかな~

う~ん・・・SCAR-H率高いね。
CQBRが支給された時に一気に淘汰されたMP5とイメージが重なりますw
時の流れは残酷ッス
しかし、意外なのが未だにHPFUのアーリーがいるのが・・・
止血帯が邪魔なんですぐに消えると思ったんですがw
それ以上に珍しいのがTEAのローノイズですけどねw


服はCRYEに、BHI、PATAGONIAとなんでも有りって感じですね。
メットも、TC-2001、訓練用のジャンプやカーボンといったOPS-COREのヘルメットも
訓練用のヘルメットとしては定番になってきていますね。

TC-2001にOPS-COREのライナーキットというのも結構増えてますね。
さらにヘルメットレイルを追加する隊員も結構いますが・・・
ってか選択肢が多すぎるってのも厄介なもんですね。
これという定番アイテムが難しいですし。

6094もCTから白PALS、フルデジ果てはマルチにMMACとなんでもありすぎて・・・
JPCやCPCまで含めれば・・・まさに地獄www

戦いは終わりませんwww

アニソン
既に擬人化かどうかわかりませんがwww


印象はトッポジージョ=フリーザ様もしくは「にこにこぷん」のポロリってなちゃいますけどねw
ストーリー的にも結構楽しめたと思うw
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:37Comments(0)海豹

2012年07月24日

続きまして~青コーナ~

今回、LBT-2595Gの対抗馬として入手したのが・・・
「YOTE」です!!


・・・と言いたいところですがw
EAGLE Back Pack with Beaver Tailです。


うん?YOTEじゃね??
なんで、売主がEAGLE BACK PACK???何言ってんのYOTEじゃん。と思ってたんですが

届いてみてわかった・・・

バックパックとしてしか使えねえ・・・しかも、なんでメッシュが黒なんだよww
「素敵やん」(ちょw
いや、ほらやっぱり、KELTYのMAP3500でも白メッシュや黒メッシュって良かったじゃないですかw
しかし、このカットというか作りはキャメルっぽい感じですね・・・
ハイドレーションパックの作りとしてそれだけキャメルが偉大な存在だったってことでしょうか?


調べてみると・・・これってもしかしてプロトタイプのYOTEか・・・?

2008年のソルジャーシステムにRGのモデルが出ててググってみると
コントラクト入りのが08年の戦時予算で09年製造のが海外のフォーラムに出てました。
問題はそれよりも古いのか新しいのか・・・製造年月なしのタグってなかなか困りますね。。。

僕は・・・僕は・・・普通のYOTEが欲しかったです・・・
いや、レアなのはわかってるし、やたらと売り手が強気だったのもわかったんですがwww

アニソン。
獣人シリーズが続きますw

なぜか、苦手な人外モノwなはずが容姿的にグロさ(俺主観で)が余りない
タートルズは結構見てましたw
このOPも当時何言ってるのか全然わかりませんでしたが好きでしたわw

あと、横スクロールのSFCのゲームも結構やったのを覚えてますw
それ以上に思い出深いのは実写映画w僕は3しか見たことありせんがww  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:26Comments(4)海豹

2012年07月22日

二者択一。

さて、秋のHRに向けてバックパックの選定をしています。
基本的に徒歩が多くなりそうですし、気温、天候の変化を考えるとソフトシェルも携帯したいところ・・・
となるとやはりバックパックは必要かな~というわけでトライアルw

そのうちの一つがLBT-2595Gです。

うちに届いた2595Gとしては二つ目ですが、使用感も少なくいい感じなのでキープ。
昨年のHR後にうちに来たんですがブログでネタにするのをすっかり忘れていましたwww

大は小を兼ねる。
矢張り、スタイルの良さ、ヘルメットの収納等、
「やるな・・・LBT」と思わせる要素が良いですね。


製造は2008年。
現在生産されているモデルは赤タグが・・・見える位置にあるのが・・・
外したいけど、外すといらなくなった時に処分するときに困るという貧乏症な僕としてはちょっと・・・という感じなんですよ・・・
放出品が手に入って良かったですw


イメージ的には増強型HAWGという感じですね。背面側、クイックリリース、ポケット内部の構造等
キャメルバックの影響を受けていると思われる作りが随所に見られます。

HAWG 500Dも以前所有していましたがそれと比較しても作りの違いは明らかです。
そもそも、定価が$150程度のHAWGと$370もする2595Gを比較すること自体が間違いですが、
あっちはあっちで軽量、シンプルで良かったんですが、
2595Gがあれば使用する機会がないんじゃないかな?という事で手放してしまいました。

大は小を兼ねますが・・・
これ、一日背負ってゲームするにはちょっと大きいんですよ・・・
もう少し、小さくてショルダーパッドの細めなものがないかな~と・・・
やはりプレキャリとの兼ね合いを考えるね。。。


アニソン。
苦手な獣人シリーズw
モンタナ・ジョーンズも苦手でしたwでも、見ると面白いんですよね・・・
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 07:00Comments(0)海豹

2012年07月20日

日刊 6094

いや、もうネタが切れるんですけどね・・・



え?今だとなんか普通?
いやいやボロボロですがなwww
しかし、6094ってこんなになっちゃうもんなんですねww
最初見たとき、吹きましたもんw

ってか既にタグ読めませんww

個人識別用にタグに落書きしてるのかもw
と思ったらキッチリ内側にも例のがw

特徴的に見て2008年頃の生産分ですかねえ。
カマバンの内側にウェビングがありませんし。

なかなか格好いいのですがそれにしても汚いwww
貴重6094なんですが、本命の為のついでだったので今回は見送り、
いい加減、フルデジも欲しいのですがなかなかw

ヤフオクに出したら連絡があって行き先が決まちゃいました・・・
やっぱ、フルデジでもスイマーは需要あるんですね~

アニソン
前回からの獣人?つながりで・・・

サジタリウスはシビップがトラウマでしたw
なんか幻覚か夢だかの回が結構トラウマになっている・・・
そういう意味では獣人系が苦手になったキッカケになった作品かもw
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:30Comments(0)海豹

2012年07月18日

季刊6094 とってもワイルドです・・・

なんか久々にあっちの方から放出されてきました。。。
半年ぶり位ですかね。LBT-6094Aですね。

特徴的にはショルダーパッド無しで、いわゆる6094プロトですが・・・
うん?
アレ?アレ?

カマバン無い6094なんてパラクのプレキャリとなにが違うんだよ!!!
コンディションは凄く良いのにカマバンがない6094とかどんだけ罰ゲームなんだよw

「カマバン付いてたけど邪魔だったから捨ててやったぜぇ~ワイルドだろぉ~~?」

ワイルドじゃねえ・・・ワイルドじゃねえよ・・・
ワイルドって言っておけば、なんでも済むと思ってるんじゃねえ・・・
「みんなイラネって捨ててるストラップを敢えて縫い付けてやったぜぇ~ワイルドだろぉ~~?」


※実はプロトは当初こういう作りだった可能性もありますがw

しかし、こういうのイヤラシイ。
肩の固定の補強のダクトテープが黒とODを使ってみたり・・・


フラッシュライト用と思われるランヤードを付けていたり・・・


確かに本職仕様で格好いい・・・格好いいし敢えてのカマバンキャンセルとか魅せてくれる・・・
しかし・・・所有欲は掻き立てられない・・・
という訳でトスっておこうwww

アニソン。

ED2はイイっすねw
モリアーティな折木がwww(※もしかしたらモリアーティじゃなくてアルセーヌ・ルパンかも・・・

やっぱ、モリアーティのイメージは名探偵ホームズですよね・・・


そういえば子供の頃、江戸川乱歩は読みましたけど、ホームズとか読まなかったな・・・
なんで、江戸川乱歩を読んでいたのか今となってはよくわかりませんがw

あ・・・今でも、苦手ですけど動物の擬人化、獣人系ってどうにも苦手だったんだwww  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:38Comments(0)海豹

2012年07月14日

最新スナイパーテクニック

実はクリス・カイル氏のと一緒にアマゾンで買いました。※以下敬称略w

ST3のエコープラトーン所属で、クリス・オスマンと共に
アフガニスタンに派遣されたブランドン・ウェブですが
近年、ネット上の活動で目立っていますね。


01-02年のアフガン派遣時の画像から左がブランドン・ウェブ、右がクリス・オスマン


内容的にはスナイパーの技術、装備、歴史と一通り紹介していますが
個人的には歴史の部分に結構な量が割かれているのが・・・

もう少し、SEAL隊員ならではの部分が欲しかったですね。
正直、21世紀以前の歴史的な部分に関しては、他の書籍がありますし、
歴史的な部分に重きを置いた書籍もありますからね。
より近年の部分に割いて、旧来の書籍を補完するような内容のものを望んしていたのでちょっと残念でした。

しかし、以前に紹介している。
ネイビー・シールズ実戦狙撃手訓練プログラムと様々な点で相違点が発見できるのが面白いといえば面白いかな?
80年代とは矢張り隔離世の隔たりがありますよwww

また、SR25に対する評価についても、クリス・カイルとの比較もでき、なかなか楽しませくれます。
ブランドン・ウェブはアフガニスタンでの経験、クリス・カイルはイラクでの経験で述べていますが、
ブランドン・ウェブの方は、矢張りアフガンのような長い交戦距離で.300 win magとの相性が悪く、
動作不良の多いSR25は不適切と述べています。
(※ふと思ったんですが、M24とか.300 win magにも対応したロングアクションなのですが
SR25ってそもそも.300 win magでの使用を想定してないのでは・・・)
クリス・カイルの方もSR25には良い印象は持ってないものの、イラクの比較的短い距離での交戦が主だった為か
ブランドン・ウェブ程辛辣ではないw
M4、MK12 SPRの延長上という感じ・・・MK14については触れられてませんw
重いからイラネってクリス・オスマンの本に書いてあったのが印象的ですが、その通りなんでしょうねw

アフガニスタンでは本当によくSEAL隊員がMK17を携えた姿が見られますね。

そういう意味では、ブランドン・ウェブの言うセミオートのスナイパーライフルというのが支持されているのだなと思いますが、
単純にリスクの高い強襲要員がアフガン人で、サポートを少数のSEALがやっているって話かもしれませんが・・・
しかし、MK17の扱いは陸軍と海軍で大分異なりますね。
陸軍特殊部隊で運用しているMK17は大半が、スペクターDR、海軍はより高倍率のNFのモノを使ってますね。
陸軍ではバトルライフル、海軍ではマークスマンライフルという印象です。

この調子でブランドン・ウェブのレッド・サークルとか読んでみたいとこです。

アニソン
とりあえず、一話を見て期待w

  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:13Comments(0)海豹

2012年07月13日

あれ。

ネタがない訳じゃないんですがw

なるほどね・・・意外なメーカーが作ってるもんですね。
ホルスターは市販してるメーカーじゃないので入手は難しそうですね。



とわかったところで手の打ち用がないw

いや、むしろここでタカラ・トミー製のを・・・


そもそもSEALに必要なのか・・・むしろ太巻きみたいなのを・・・

アニソン
そういう時期なんでw

いや、まあそのなんだ・・・わかり易いって大事だと思うw  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:49Comments(2)装備

2012年07月07日

ネイビー・シールズ 最強の狙撃手

さて・・・
少し前になりますが、クリス・カイル著の
「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」を読みました。
なんで邦題って・・・(ry

SEALマニアの間では知らない人はいない?
ST3の隊員としてイラクに派遣されたSEALのスナイパー、
SOCOMで最多の狙撃成功件数のレコード保持者。
彼の体験を映画化も予定しているそうですが・・・OPレッドウイングの映画すらどうなっているのか・・・
いやそもそも、キリングパブロの映画はどうなったのか・・・

脱線しましたw
内容に関しては、SEALマニアなら読んでおくべきかな?と
クリス・オスマンの本でもクリス・カイルの部分はかなり割かれていますが
かなり面白い。というかSEALのDQNっぷりがw
本国での訓練時や暇な時は完全に男子中高校生のノリです・・・
あと、新入りに対する扱いもwwww

当然ですがDQNと言っても馬鹿なだけではないですw
そして、文章が面白いw「・・・L」とかねw
あと嫁のコメントみたいなのが時々入るんですが、
クリス・カイルが「ピストルでの射殺がまだ?是非ともやっておかねば。」
と語っている次のページで、嫁が離婚率が高い特殊部隊員との結婚生活について考えている
という・・・戦時ならでは?いやそれでもミスマッチなところに苦笑・・・
兎に角、SEALマニアなら読んで損はない内容なので買いです。
イラクのいい時期の、彼のロードアウトなどマニア向けの内容もありますからw

さてと・・・独自にクリス・カイルの写ってる画像を探してみるか

彼らのDPVにはテキサス州旗を~とか書いてあったな。
あ~これか・・・寝てるwww

しかし、こうして見ると情報部の人間を絞め殺したくなるのもわかるw

これじゃあ、誰だかわらなんなw

んで、M60の射手だったんですよね。
う~ん・・・わからんw
撮影者が他の車両のクルーなんであんま他の車両を撮ってない為
やむ得ないんですが・・・
あれ?本のなかだと12人って書いてあったんですが15人いるw

う~ん。。。なかなか難しいわw

アニソン。
昨日ドラゴンボールの曲を聞いていたら
初期EDを聴きたくなったw


ついでに中川翔子バージョンしかしカバーのいつ聴いても安定感パネェッスw。
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:51Comments(0)海豹

2012年07月05日

私の戦闘力は30万です。

いつの間にか30万アクセスあざーす
この分だと、フリーザ様超もそう遠くはないですねw(第一形態だけどwww

昨日、久々に海外のコレクターとチャットをしていたんですが、
当初の目的のものが僕の見当違いで他の話題に変わっていましたw

最初「うおwwwwやりやがるwww」
後半「ちょwww」

記事を書きながらチャットをしてたんですが・・・
あれ・・・これ記事にできる部分が全然ないじゃん全削除っと・・・
一つ確認できたこと、コネクションじゃ勝てないわwww

今回は得るものが多かった・・・
というわけでそれを元に訂正と追記をw

※訂正。

GEN2着ている隊員はAJAYじゃありませんでしたw
GEN2着てる隊員の顎がシャープだな?とは思ったんですが・・・未熟でしたwww
よく見るとここでも横に映っていますねw


しかし、なんで同じレイアウトのRRV着てるんだよwww
紛らわしいだろうがw


※追記。
AJAYの回で・・・
>GEN1のコンシャツって米特殊部隊では結構使われているんですよね。
>SEALではST5の隊員とかでも・・・あれ?その隊員も黒人でTAG好きだったな~・・

当人でした・・・
詳しくは出せませんが・・・もうST5って書いちゃったし仕方がないw
当時から装備にこだわりのある隊員だったみたいです。
結果的な話になってしまいますがAJAY氏のことを4年近く前から知っていたとは
自分の中でも大変な驚きですw
他の隊員たちも実はどこかのミリフォトに写っているかもしれませんな・・・


アニソン
一応フリーザ様ネタだしドラゴンボールか~
今回は劇場版でも・・・そういえば、意外と見てるもんですね。

一番好きなのはこれかな?

なんかコミカルな戦闘部分がちょっと嫌ですがw
まあ、自走砲のチョイスとか敢えて言いませんがwww  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 22:40Comments(0)映画

2012年07月04日

アクト・オブ・バロー SOC DAVE

さてチーフです。
この人、シーンによって目の印象が違うんですよね・・・

チャリー・シーンのだと、最初に死ぬポジションです。
あ・・・そういえば。チャーリー・シーンの方のチーフをやったのってDennis Haysbertだったんですねwww
ヒートのドライバー役と同じ人ってのは知ってましたが近年と印象が違うので最近まで気づかなかったですw
久々にヒートのDVDでコメンタリーを見て、Dennis Haysbertって名前が出てマジでかwwwと
え?どうでもいい?ですよね~

っというわけでチーフです。
前半はBPSって前にも書いたので飛ばそうと思ったんですが
チーフ意外と面白いですw
この人、多分CRYEのパッド嫌いだわwwwww

まあ、細かく見てるとわかりますが突入前まで外してますw
あと、バタつきそうなんですが腰のストラップは付けない派ですw

コンシャツなんでベルクロなどでの固定は難しそうですが・・・
いくら締めても弾薬の重さを考えると垂れそうなんですが。

「こういう隊員から放出されたのがシュンくんとこに行くんだ」と納得ww

後半はMAR-CIRASです。

ちなみにこの、FDNYのMIAパッチですが同じ物は現在入手できなさそうです。
まあ、そこまでしたいという方も少ないと思いますが・・・
途中、PTTとポーチの位置が変わったりしますが気にしてはいけませんw

肩の部分にFASTEXが追加されているカスタムはなかなか格好いいですね。
どういうバックパックをを背負うのか興味深い、腰の部分にも数個のバックルが確認できます。


胸のショットシェルポーチは恐らくMK54を入れておく為のポーチだと思います。

ああ・・・MK54欲しい・・・

結論。
チーフ自由すぎwww

アニソン
自由すぎるってことで・・・フリーダムでガンダム持ってくるのもあれなんで
よりそのままで行ってみたwww
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:54Comments(2)映画

2012年07月01日

アクト・オブ・バロー / ネイビー・シールズ

さて、昨日漸く見てきましたwww
今日は余裕でネタバレがあります?







さのくんがJJって字幕で吹いたことを忘れませんw




字幕版で知ったのは後半でワイミーのバディの名前がコールってのを初めて知りましたw
あとは、行く前の車中でお茶を飲みすぎて尿意で全然集中できませんでした(言い訳

あ・・・あと、夜間攻撃のシーンで「ウォーカー」って字幕が付いているところがあるんですが
多分、コンタクト(接敵)って言ってると思うんですが・・・
※確認したところ米国版の字幕ではコンタクトになっていますw

うん?って引っかかりましたwwwウォーカー?誰?って・・・
前述の通り尿意と戦っていたので間違っているかもしれませんがw

SEALのコードネーム「黒ヒゲ」ですが
数年前から個人的に使っている旗が黒ヒゲ、ブラックベアードの海賊旗だったりします。
切っ掛けはPCUのタグにブラックベアードの海賊旗が描かれていたので、集合写真用に
海賊旗が欲しいな~と思っていたの時だったので購入したんですが、
こんなことを書くと、お前はどっちかと言うと同じ黒ヒゲでもエドワード・ティーチじゃなくて
同じ黒ヒゲでもワンピースのマーシャル・D・ティーチだろうがwwwww
と言われそうで不安で夜も眠れません。

ああ・・・でもチーフはエドワード・ティーチ並でしたね・・・ライフが・・・
というか完全にMWのSecond Chance状態ですwwww
意味が分からない人はエドワード・ティーチでググって彼の最後を調べてください。

鑑賞後に内容に関して頭壊な5人で話し合っていたんですが
一番話題に登ったのが戦闘のシーンではなく、シニアがクリストをおちょくる部分だったりwww
映画が終わったのが5時頃だったんですが、飯食ってグダグダ話していたら
いつの間にか12時でした・・恐ろしい・・・

しかし、BDと比べるとカットされていますね。
1.LTとチーフの二人が911のパッチ国旗の話をしているシーン。
2.LTの持っていた米国旗を海軍将官がLTの未亡人に渡す際の海軍将官のセリフ。
3.SEALの戦死者のリスト。
思い当たる部分だとこの辺ですね。
敢えてカットする必要があったのか疑問ですが・・・
なんかあるんですかね?w米軍マンセー愛国心丸出し過ぎてカット?ならそもそも上映なんかすんなって話だし・・・
よくわからんw

あれ?今日のブログの記事があまりに纏まりがなくて自分で吃驚ですw

アニソン
ガンダムWって後期EDに変わる頃が結構印象に残ってるんですよ・・・
まあ、なにが言いたいかと言うと「デスサイズ・ヘルが格好良かった」ってことなんですけどねwww

つうわけでWの後期OPでw


  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 21:25Comments(7)映画