QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 48人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年01月30日

ZD30そのいくつかW

さて・・・某所にZD30のネプチューンスピアー部分が出てますね・・・
外人怖ろしい・・・
見てしまった感想としては・・・やっぱトータルで見てから書きますW



そういえば・・・
http://www.duffelblog.com/2013/01/seal-team-6-calls-zero-dark-thirty-inaccurate-say-they-dont-pop-collars-or-wear-tapout-gear/

ってそこかよ!
“Team Six doesn’t do that. We’re the baddest motherfuckers on the planet. We don’t wear shit like Tapout shirts, Ed Hardy jeans, or fedoras. That’s Team Two.”

”That’s Team Two”
これはなにかで使わなければならない・・・
そういえば、このとき講じている遊びが気になって調べてみた。

http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/uma/horseshoes.htm
近所で気軽にやれる感じでもないんですね・・・
関東在住の方は是非一度やってみてくださいwww

しかし、ゼロダークサーティーは、結構取りあげられていますね。
なんか、AOVと比べると天と地くらいの違いを感じますw
これがアカデミー賞監督の力といいうことか・・・まあ、ハートロッカーは・・・
一度見たら、二度目はないクラスの映画だったかな・・・
だから、映画としても取り上げたり、ネタにもできないんだよね。

そんな映画の一つにならないことを祈るw

アニソン。
でんがな~まんがな~!に少し嵌るw

EDが毎回楽しみだけど・・・兄貴聞いてンなやwww
とも思うw


  
タグ :SEALDEVGRUAOR

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(3)海豹

2013年01月25日

コンシャツ連獄

あれ?なんかアクセス数が多いな・・・なんでだろう?と思っていると・・・
なるほど・・・ミリフォトからか・・・まあ、日本語のネット用語とネットスラングだかけだから
翻訳とかしても全然わからんだろうなw

外人乙www

とか書いても乙って甲乙丙の乙が変換されるだけだろう・・・
まあ「キモヲタ氏ね!」って書かれてないだけましか☆

というわけで、そんなこんなで前回敢えて触れずにスルーしたL9シャツです。
うん。ベルクロがデジなのはいいね!!
でも、見えないところは普通のベルクロなんだねwww



いや、ただそれだけ。
まだまだMRが着られるサイズでした。
トルソー部分の素材が、速乾性が~とかって素材みたいです。

印象的には、HPFUのV1って感じなんですが・・・
信頼のポーラテックなんできっといいものなんだと思います。(おい
あれ・・・なんかタグに色々書いてあったんですけどどっか行っちゃった・・・
しかし、これで次はパンツを・・・という目標ができた・・・


アニソン。
SEALマニア界の2軍のファンタジスタが目標です。
その前に、そんな界があるのか問題ですがw

あーでも、二軍くらいで丁度いいよね?
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:37Comments(0)海豹

2013年01月24日

コンシャツ地獄

さて・・・装備は増えても減りません・・・
ゴキブリを一匹見たら・・・と同じように一着買ったらどんどん増えていくものです。(おい

左からパタゴニアL9、CRYE ブロック2、1、HPFUアーリー、V1
※V1はいつの間にかカタログ落ちしてるんですねwでもV2やスリックまで買ってらんないw

実はこのなかで意外と気に入ってるのがHPFUのアーリーだったりします。

一瞬でもジャケットだと思った?w

いえ、コンシャツ+ベストです♪

別個に放出されてきたのですが、アーリーでそろえられてテンションがあがりましたw
実は年末に入手し、Vショーでも着てたのですがネタにする機会も無くそのままになっていましたw
Vショーでは店員ベストとして活躍?してましたw
やっぱ、SEAL系のアイテムを放出してるアピールにもなるかな?と・・・

え?そんなのマジで使ってんの?と思う方も多いと思いますし僕も以前は、
「こんなん着るならふつうにジャケット着ろよwww」とか思ってましたが、
実際に放出されてきてみると・・・あれ意外と使用感あるじゃん?

ってか襟汚っ!

このベスト自体はポケットがあるだけで大した物でもないのですが・・・
ああ・・・「ワイルド」になれるかもしれませんけど・・・
この時期、着てると間違いなく風邪引けます!

コンシャツは最近気付いたんですが、袖のとこの止血帯だけ切り取られているのに
最近気付きましたw

確かに、この腕先の止血帯は結構不快なんですよね・・・
肩のは別に良いんですが、腕先に重量を加算するのはなんか嫌なんですよ。
80年代だかに某国が腕にピストルマガジンを付けてましたが、僕だったら絶対いやですねw
なんで素早く動かすべき腕に態々バラスト乗っけて命のやり取りとか、どんだけハンデやるんだよ!と・・・
まあ、当然ながら現在では廃れていますが・・・

失礼脱線しましたw
HPFUの止血帯、まあ使う機会はないのですが・・・
これ、実用とは別の意味で良いんですよ・・・止血帯がある分二の腕のボリュームが不自然にアップw

貧相な体型でも、パッと見マッチョに見えますw
CRYEとか着ても貧相に見えるあなた!ぜひHPFUを導入してみて下さいw

アニソン。
ベスト着てるキャラクター・・・
というかベスト・ベストキャラクターと言っても過言ではないな



  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(0)海豹

2013年01月23日

三文字系。

さて・・・僕もいつまでもSEALをやってられません。
SEALというのは体力的にも、金銭的にも大変な重荷になる装備なんです。
そして物量的にも・・・

というわけで、退役後どこの部隊にいこう(やろう)かな?
CIA・・・資料が少ないwというか既にできる。
DEA・・・金が掛かるのはかわらん・・・M6A2のレイル単体の販売ってありましたっけ?
FBI・・・?

FBIだ!!

というわけでFBIに転属しました。
簡単だなおい・・・
HRTといえば、この動画ですね。


いや、全然ハードだし動きが良すぎるじゃん・・・
僕のようなのはHRTは無理・・・
そういえば、イーベイにマルチのプレキャリでてましたね・・・
いや、装備組めないんでいりませんが・・・

というわけで地方のFBI SWATに・・・
FBI支局のSWATチームはやっぱこれかな?W

HEATと比べると・・・とよく言われますが、それでもジェレミー・レナー演じるジェムは格好良かった!
あれ?SWATの話でしたね・・・まあ、後半に登場するSWATはおそらく、地元のFBI支局が協力してるんじゃないの?って位
完成度の高いSWATでしたね・・・ってトレイラーに殆ど映らないじゃんW
止む得ない・・・

うん、一概には言えませんがHRTほどハードじゃない印象(失礼
というわけで調達してみた(ナニ

すげえ・・・無記名じゃんこれはブラックな作戦に(ry
いわゆる、不良在庫みたいなもんだと思います。


ってか今もガバでいいのか?W
そもそも、MBITRはないだろうね・・・モトローラとか用意したほうがいいんでしょうけど無理無理w
唯一の救いはC4OPSで対応できることかな?
ってかポーチが全然足りねえよ!
まあ、最低限あるっぽいよね?なんとかなるよ~とか甘いこと思っていたら微妙な事態に・・・

数年前に入手したけどつかわねえよって放出したFBIのパッチも持ってれば良かったな~・・・
パッチが無いと弱いわw
LEコスではパッチが最重要ですね・・・後悔先に立たずとはよく言ったもんです。

う~ん・・・あれ買ったし・・・放出するか継続して収集するか悩むところ・・・

アニソン。
う~ん・・・タウン。。。
以前、メイプルタウン物語のOPを使ったんでその続編であるパームタウン編でW
いや、懐かしいwww


  
タグ :SWATFBIDBT

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(0)

2013年01月20日

パンツ LV9

装備すると多分、特殊効果で「二回移動」とか付きます。
防御力は、所詮布の服ですwwww

とある事情で手許に来てすぐに出て行くことに・・・




とりあえず、手許にあるうちに嘗め回すように見てやるぜ!
う~ん・・・惜しいなあ・・・本当に惜しい。

アニソン。
L9・・・9・・・ナイン

90年代後半感がパネェ・・・
というか根本的に、野球に昔から関心がないので
そもそも野球アニメも漫画もあんま見ないんですよね・・・
まあ、当時ウチにはBSなんて見る環境がありませんでしたがw

  
タグ :SEAL海豹AOR

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 22:26Comments(0)海豹

2013年01月19日

MLCSを見る。

MLCS研究は続きます・・・
というか、自分の部屋にあるMLCSの再編も兼ねているのでやむ得ないw
先日、たまたま某番組を見ていると・・・インパルスの板倉さんのお部屋にMBSSとCIRASが・・・
いや、ゲーマーってのは知ってましたしSEALっぽい感じらしいよともなんかで聞き及んでいましたが・・・
テレビにMBSSが映る事なんてまずないじゃないですか?WW
晩飯吹くじゃないですか?ってか結構ガチなんですね(上から目線じゃなくw

閑話休題。(最近これで脱線も許されると思っている。
さっそくですが、今回は10年以降SEALのキットにも入ってきているM4 FBポーチです。
現在はもちろん、500DのAORですが・・・

今回の放出品の中に三個入っていました・・・
ナンバリングが違うのは仕様が違うのかテストした隊員が違うのか・・・
仕様に違いはなさそうなのでテストした隊員が違うということで・・・いいのか・・・?w

冗談はおいておいて例によってFSBE2のを・・・
市販品もそうだったんですがカイデックスインサートが黒かったのに対し、プロトは白となっています。
市販品は現在、全部手放してしまったので画像なしw


まあ、当然と言えば当然ですが、白は目立つから黒にしとけよ・・・とw
というか当時既に支給されていたM9が黒なんで素材はいくらでもあるはずだと思うのですが・・・
そういう意味ではプロトは所詮プロトということでしょうかね?
やはり、古いロットなので当然、真ん中にも縫われています。
それに対しFSBE2のは両端のみ縫われていますね。※左隅がFSBE2


また、素材の発色も大分異なりますね。

しかし、考えてみるとこのときのテストでいい回答を出さなかったということですかね?
良好であれば遅くても07年に支給されたキットに含まれてしかるべきだと思いますし、
それが10年になるまでキットに含まれなかったのは何故なのか謎です。

ってかそもそもFBってなんだよ!



アニソン。
FBって略称で考えてみる。
うん。出てこない♪
なんかファンブックとかそんなん?♪
そもそもFではじまるのって・・・Fでいいじゃん!(既出です
じゃあEDで・・・(おい




出だしの人形がこわいんですがwww
こんなEDでしたっけ?OPのイメージが強すぎるだけかもw
  
タグ :SEALDEVGRUAOR

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 01:29Comments(0)海豹

2013年01月17日

DGSE工作員救出作戦

先日行われたフランスによるDGSEによる工作員救出作戦。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013011400271

従事した隊員が戦闘で負傷し、拘束され、その後死亡したようですが・・・
海外では遺体の画像がアップされていますね・・・
ここでは遺体の画像は避けますが・・・

ソマリアというとどうしても、BHDが引き合いに出されて今回もと考えてしまいますが
今回は、そのような遺体に対する損壊行為も無く、暴行の後らしきものも確認できないので
とらわれた後拷問なども行われていないようです。
おそらく戦闘でかなり深手を負っていたのだと思いますが、
発表でも病院に移送して死亡したと書かれているのでおそらく人道的に扱われたのでしょう・・・

DGSE等、諜報機関が行ったと思われる作戦が失敗し要員が晒されることは稀です。
近年で思い浮かぶのはイラクにて英国の情報部隊であるSRRの隊員が
地元警官と銃撃戦になり警官を射殺し、バスラで逮捕された事件とかでしょうか?
パキスタンで強盗を射殺したCIAのコントラクターって話もありますが、これは少し違うか。
彼らは幸いにも生還することが出来ましたが・・・

今回の場合は敵勢地域にヘリで侵入し人質を救出するって完全に軍事作戦なんですけどね。
指揮官だとする報道もありますが死亡した隊員は装備を見た限りブリーチャーだと思います。
手製の爆発物、ドアチャージ、各種エントリーツールなどが装備品に含まれており、
MP7やグロック19、まだ弾が多く残された状態のPMAGや、SIG用とおぼしき20連マグも確認できます。

ミリスリーランチらしきパックや、各種EAGLE製品も目に留まりますがヘッドセットが、
PSD等で使用されるイヤホンタイプなのも秘密作戦らしく目を引きます。

今回、驚いたのはヘルメットです。
フランス軍といえば、MICH2000、2001、2002といった各種モデルを使っている
イメージだったのですがここに来てOPS-COREです。
一部報道ではDGSEの準軍事部門、SAという報道もありますが、正規軍、特殊部隊で使用されているNVGではなく
PVS-18(M983)と思しきNVGです・・・もしかすると海軍系のユニットなのかもしれません、
逆に海軍系で無い限りPVS-18を使う理由もありませんが・・・
OSOEのカウンターウエイトがある辺りからして納入業者はあそこかもな、などと推測してみたり・・・・
諜報機関ならではのなんでもありな装備を体現している感じですね・・・

memento mori RIP・・・

アニソン。

文末に書いたら00を思い出した。
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:26Comments(3)雑記

2013年01月16日

ショットショーをみる。

うん・・・正直、銃器に興味ないわけじゃないけど

それほど頑張らない僕にはショットショーは・・・ナイロン天国www
いや、まあ・・・数年前に人にお願いしたりもしましたが・・・

しかし、EAGLE・・・毎年毎年市販できねえモデル展示すんじゃねえよicon08
あ・・・ミリタリー向けの展示ですね・・・サーセンicon15

等と絵文字使う位にはテンションが上がります。

昔は2-3月ごろ発売の雑誌のショットショー関連の記事が楽しみで仕方なかったんですが
近年はネット上で高画質な画像がかなり手に入るので昔ほど楽しみではなくなってしまいましたわ。


というわけで早速見てみると・・・
http://blog.airsoftcommunity.de/


イーグル・・・いや流石に今更MAR-CIRASは・・・RBAV-SFを使っている部隊もあるのに
古い設計のMAR-CIRASで対応されても。。。
しかも、アドミンだけなんで08なんだろう?w

あ・・・でもイーグルのリリーサブルなんとかって
米海兵隊のANGLICOなんかで部隊採用されているんですよね。

失礼w脱線しましたw
と言うわけで本命?

EAGLEの Aero-strike releasable plate carrierというそうです・・・
なんかこの画像だとTMCの新製品と言われても「そうなんだ?」って良いそうな色味ですが、
本物のイーグルですwまず最初に思ったのは「なんか変」次に「ここまできたか・・・」
いや、軽量化の最たる物は、BFGやCRYEやFIRST SPEAR、メイフラワー辺りに任せておけば良いんですよ(暴論
老舗であるEAGLEやLBTは保守的ながらも新しい技術をどうやって取り入れていくか・・・
BHIはそれらを見てからどうやって市場に展開するかって感じ?w

まあ、冗談はともかくw
まず思ったのはCPCとかメイフラワーな印象ですがw
メイフラワーよりも堅牢と言うかCPC寄りなつくりだと思いましたw
それで違和感をまず感じたのは、ウェビングの間隔、横方向は変更したら既存のMOLLEのポーチがつきませんから
間隔があきすぎじゃねえか?と思ったんですが・・・
これ、プレートキャリアー側のウェビングがわずかに細くなっていませんかね?
ポーチ側は関係ないでしょうから最終的にドットボタンなり、ウェイビングなりが適切に留まっていれば
特に問題は無いのでしょうが・・・
一瞬ついに新規格くるのか?wとも思いましたがおそらく軽量化なんでしょうね・・・
本当に「ここまでするのか?」と思ったり・・・


しかし、MMACからでしたっけ?M4のポケットが標準的についているのって?
JPCやCPCもそうなんですが、M4以外用のカンガルーポケットを使えないのはどうかと思うんですよね~
SEALのSCAR-Hの使用頻度を見ると違和感を感じるんですよね・・・

アニソン。
二話まで見て初めてタイトルで検索した・・・


あ・・・成る程、これがいわゆる乙女ゲームというやつか・・・逆ハーレム状態なアニメって
異性から見ると結構あれな物なんだなきっとと感じることができましたwww
少女マンガは読めるけど・・・こっちはなんかちょっと違う気がする。
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 23:52Comments(4)装備

2013年01月15日

 ィテーサ・クーダ・ロゼ

さて・・・遅ればせながら見る。



うーん。やっぱパッチを個人個人で違うのを付けすぎるのは違和感があるな~
レッドチームって先日出回った画像みたいに割りと自分たちのチームのパッチ貼ってるイメージなので。
ゴールドチームもですが、DEVGRUって結構自己主張強いですよねwww
あるチームの隊員はオフでも、部隊章の入ったチームの衣類を必ずと言っていいほど身につけていたりしますし。
なんかちょくちょく胡散臭いポーチ使ってますね・・・


しかし、全員SORDINとかどうなん?w せめてコム2とかがあって欲しかった。
ってかね・・・背中にプレート入ってないですよね・・・あ・・・ほぼ全員がLBT6142ってのも結構萎えるw
LBT-6080系とかMAPはなしってのはどうなん?w

あ~MARITIMEのレプどっか出さないですかね?まだ、市販されてないから当面は難しいんですかね?

後から気付きましたが、多分本物のM4でのトレーニングですね。ってかなぜM4?と違和感を覚えましたもんw
ダットサイトがHK416で使用していたSU231AではなくCOMP M4なのは、このレンジの貸し銃だから?

しかし、ルームクリアリングのシーンもMOHのガチ隊員の動画を知ってしまったあとだと
どうしても見劣りしますね・・・やっぱ短いカットで誤魔化す感じで嫌w

BUISもまさかのマグプル・・・いや、個人的な好き嫌いなはなしは置いておいたとしても、どうなんですかね?w

フロントパネルがK/Lのスリックってのはなかなか格好いい。
しかし、ラジオポーチはどこか不明ww


うん。今日も重箱の隅を突っついてしまった。
しかし、映画が公開された途端に掌を返す僕が居そうな気もするw
「こまけぇこたぁいいんだよ!!」とか言いながらwww

アニソン。
うーん、延々とイチャイチャしてるのを見せられるプレイ的なアニメ。
きっとそのうちシリアス展開なんだろう・・・と期待しつつイチャイチャを愉しむしかないのかw


OPも好きだけどEDも好きだわw
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:30Comments(6)映画

2013年01月14日

まーあーびいね くつてろぷ

あー海外フォーラムの流れがそこそこ面白かったw
ニーパッド云々とか余計なお世話過ぎだろw

さて・・・鬱袋のなかに入っていたのはMLCSだけじゃありませんでした・・・
なぜか白PALSのばっか目にするPROTECHのネイビーさんです。
今回のは僕的にも初のフルデジ・・・しかも組まれた状態での放出ということもあって
胸が躍りました。


ポーチは07と09のミックスですね。さすがDEVGRU!

PTTを固定するため?肩に切れこみが入ってます。一応溶かして処理してますが・・・
男気溢れすぎだろうw

あと、ちょっと驚いたのはDPCかMMACから持ってきたと思われるスリングアダプターですね。
これをつけるだけで、EAGLE製のD-MACに見えてしまう奇跡。




もちろん、奇跡なんておきないのでPROTECH製ですがw



どうでもいいですが、EAGLEのウェブサイトが新しくなったの知ってました?w
http://www.eagleindustries.com/
内容は相変わらずな感じですが・・・悲しいのは、モデルの着ているBDUがBHIのだという点・・・

腰の止血帯はCATでした。近年TQSとかが良く見られますがまだまだいけそうですね。


さて・・・・今回、なんでこれを入手してみたのかというと・・・
スリングが見たかったんですよwタンのバンジーってどこの使ってんだろう?
って結構疑問だったんで、LBTとかのスリングも欲しいけど、負い紐の値段じゃねえじゃん?
というか今更、入手しても面白くないし・・・というわけだったり。


まさかのイーグル・・・

廃品を組み合わせて作っただけかもしれませんけどね・・・タグもなんもないんで。。。

しかし、ネイビーさんは全然進歩がないね・・・
PROTECHの出している製品は着実に進歩しているのに、最低でも5年前製造のネイビーさんと比較しても変わらんw


アニソン。
うん。一期が印象に残りすぎているので二期になってもピンと来ない。

イントロからして一期のYOUTHFULは良かった。

  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 00:05Comments(0)海豹

2013年01月13日

ヲーベルト

さて・・・プロトの続きでも。
今日は、ウォーベルトです。
勇ましい名前ですが、僕はあんま好きじゃないですw
FSBE2のが手元に残っているうちに比較できて幸いでしたw

左がプロト、右がアーリーFSBE2。
バックルから、角張ったのと丸みを帯びた物の違い位ですね。

正式にはWARBELT SUSPENDERですね。
FSBE2の追加キット以降定番化したアイテムですが
これも、DEVGRUでテストしてたようですね・・・

僕の手持ちはアーリーのFSBE2のWARBELTです。
カーキのが1セットだけ出てきたのを昔、確保して頂きました。
SOTG向け?なのかなぜかカーキだったのですが、
実際、04年撮影されたSOTGのインストラクターもカーキのWARBELETです。



WARBELTは、イーグル製、SUSPENDERはアライド製ですね。
イーグルとアライドの混合というのはFSBE2の当初からそうなってますね。
昔のコンバットマガジンのプロトのFSBE2の記事を見ると一発でわかりますが、
生地、バイアスの色が二社で異なる為、一発で判別可能です。
後の支給品でも、同様に二社で製作したということでしょうね。


プロトは片方のみ調整可能なのに対し、FSBE2は、両側から調整可能です。
当然ですが、プロトは・・・調整次第では片側に寄るよね・・・あまりに当たり前のことな気もしますが・・・
まあ、自分に合ったサイズ使えよって話でもあるんですけど。


プロトのナンバリングは「1」ですたw
う~ん・・・この時の目玉だったのかな?w

サスペンダーの方は、バックルの色が違うくらい。
古いと思われる物の方がカラーバックルだったりします・・・難しいね・・・


アニソン。
うわ・・・・さすがにベルトなんてないわ・・・
ベルト・・・ベルト・・・ベルトーチカ・イルマ・・・あ・・・俺はエマさん派だったw
んじゃZでw

ZZ否定しおった映画版でwww
まあ、黒歴史とまで言わないまでも灰歴史位に扱ってくれないとw
未だにビーチャとモンドを見るとイラっとくるwww



  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 01:08Comments(0)海豹

2013年01月12日

過ち。


映画館で見たし、BDもあるからテキストで読まんでもいいでしょ?
と思っていたんですが、実際読んでみると映画で説明不足な部分も
本だとキチンとなってるwww
たとえば、なぜ小隊の人数が少ないのか?
なぜ、AJとレイの二人だけでソマリア行きだったのか?
一応全部、理由付けがされているんですね・・・

しかし、本のまま映画になっていたら尺が・・・というわけで戦闘シーン中心になったとw
作中の、ソマリア行きの場面とかあればよかったのに・・・
行き帰りの部分があるだけでも、結構印象が代わったんですがw
その他作戦の準備段階がほとんど削られていたとは思いもよりませんでした。
映画は基本的に戦闘シーンばかりでちょっとぺらい印象だったんで

しかも最初のジャングルも装備からして全く違うwww
アーマー、ヘルメット装備だしw火器もMK46やMK12を持って行ってるじゃんwww

映画との相違点でも簡単に挙げてみる。
・VBSSをやるのがST4ではなくST7の小隊の残りの分隊員
・ST1の小隊から借りた隊員がスナイパーと通信士
(映画ではセドロス島での攻撃に参加したのがST1という描写すらないですよね・・・)
・AJとレイがソマリアから戻って合流してからメキシコへ
・セロドス島から直でメヒカリに向かわず、一度艦に戻る。
・ロークが直撃するのはRPGではなく40mm。
・シニアがクリストをおちょくるシーンは無いw

その他、細部に渡り書かれて居ます。

そうそう・・・
少し前の話になりますが、AJと同じタイプのTAGのハイドレーションを入手しました。


確かに劇中と同じく、ベルクロ部分が長いんで同じモデルだと思います。


いや、だからなに?って言われると困るんですがwww
ローク本の日本語版を期待www

アニソン。
過ち・・・ああ・・・いかん、思い出したwww
神鵰侠侶 コンドルヒーローwww

僕は原作が好きで見たんですが・・・死んだwww(おい
そもそも、その前の話である射雕英雄伝から見ないと・・・
主人公は楊過っていうんですが・・・ウィキぺディアから・・・
名前の「過」は「過(あやま)ち」の意味。そして、字の「改之」は「これを改める」の意で『論語』からの引用。過ちを犯しても改めることが最大の善であり、そんな人間に育って欲しい、という願いを込めて郭靖が命名。

原作が好き過ぎるとやっぱいかんね・・・OPもEDも好きだったんだけど本編がね・・・
まあ、三期の予定が一期のみで打ち切られているのが世間の評価と言うことなんだけど・・・
  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 12:50Comments(2)海豹

2013年01月11日

初笑いww

昨日から一昨日から極一部で話題になっていますがww
海外の某フォーラムにて・・・

昨年のHRやないかい!!
いや~僕も凄くなったもんですね!wwwwwww
思わず草はやすほどにwww

ちょっと待てよ。
レッドチームでC4OPSってどうなんだよ・・・それを本職とか・・・
※スパルタンのMBITRの上破壊しちゃったんで、
6ピン対応のヘッドセットがC4OPSしかなかったんです(テヘ

ハッ!!!
俺を貶める壮大な計略に違いない!!
間違いないっつ!!くぁwせdrftgyふじこlp

失礼、取り乱しました・・・

えーと初笑いと正月ネタっぽいこともしたんで
この調子で届いた鬱袋もとい福袋でも・・・

今更DGLCSとMLCSの混合キットですよ・・・
何点かプロトも入っているのが欲しくて入手してたんですが・・・


その数点の中から小出しでwww更新しますww
まずは、一番最初に目に付いたのから・・・


なにかわかります?







正解は・・・


フラッシュライトポーチでしたw


不意に点いても光が漏れにくいようにドレインホールがないとか、一応考え作ってるみたいですね。
まあ、残念ながら後年?FSBE2にはSUREFIRE純正のホルダーが使われることにw

プロトと思われるポーチ類にはナンバーが入ってます。


ってまてよ・・・これ、FSBE2よりも先にDEVGRUでFORCE RECON用の装備をテストしたってことじゃね?w
んで、隊員からNGが出たホルダーはより使いやすい純正になったと・・・
使ってみればわかりますが2セルならば絶対に純正品の方が勝手がいいですw

って、これはいわばゴミかwwww

あ・・・MLCSでお探しのアイテムがある方はお問い合わせくださいw
ヤフオクとかに一点一点出すの面倒なんで、滅茶苦茶安くはないですけど一通り放出しますw

アニソン。
フラッシュ・・・ああ・・・

ツレが好きだったのは覚えてるけど全然覚えてないわwww
やっぱダーティーペアっていったら古い方しかでてこねえ・・・

ロシアンルーレットも好きですけど、動画込みだとEDの方が好きだわw
ってかタイトルを今知ったwww

  
タグ :SEALMLCSDGLCS

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:00Comments(3)海豹

2013年01月09日

海兵隊も地獄でした。

年の瀬も押し詰まった頃・・・
お相手はいつも、戦地で会うとトラブルを起こすあの部隊の連中ですよ・・・

お話を聞いていると・・・
SPCの後継?ナニソレ美味しいの?
へえ~・・・そんなの今はあるんですか・・・と関心した振りをしつつ聞くw
IMTV?MCPC?なんだよ・・・略語ばっか並べやがって・・・なんて思ったりはしてません・・・
んで届いた。

まあ、そのなんだ。。。
悔しいけど、「これは良い物だ」・・・
僕自身、半分忘れていたんですが、SEALマニアである前にナイロン教徒なんですよ。
そのナイロンを見る目がちょっと輝くレベルww

いや、正直ODA辺りがいまだに使ってるMBAVが可哀想になる。
なに?君らいまだに6年前の装備使ってんの?とかいう感じw
と言ってもこれ、コントラクトは09年なんですね。
納品が遅れたのか、いらなかったのか良くわからないですがW


なんだよ、この細やかな気配り感溢れるつくり・・・そしてこの重量の軽さ、本当にソフトはいってんのか?
実はクッションですとか言うんじゃねえの?ってレベル。しかもリリーサブルとか・・・
これ、市販バージョン作ったらエライ値段でっせ・・・(結局値段かよw

例によってジャーヘッドな皆さんにもわかり易い説明書つき。


やっぱやり始めると歩兵向けの装備は強いわ・・・6094とかいい加減に更新しないと特殊部隊()だわw
JPC着れば良いですね・・・はいw

まさに地獄WW



アニソン。
安易過ぎたwww





  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 06:30Comments(0)海兵隊

2013年01月07日

カスタムT・・・




遡る事数ヶ月前・・・
「どう見ても写っちゃいけない人ですwwwwww」
なんて書いていると・・・
カスタムTも素敵だよね~今度なんか作ろうかね~なんて思っていたんですが・・・


その数ヵ月後・・・(気付くのが遅いのですがwww
あれ??まさか!!
2011年に戦死したゴールドチームの隊員が使っていたのと一緒じゃん・・・

これは入手せざる得ない!!!


というわけで今回、入手したのは残念ながらロングスリーブw

まあ、袖はどっかに出せばやってくれるでしょ・・・ベルクロも4インチは、さすがに手持ちが無いな~
サイズは・・・デカい・・・もっと育つしかない!!(おい

というわけでまだまだ先は長い・・・

アニソン。
あれ?・・・PVの「求めていたのはこれじゃない」感がwww


  

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 19:32Comments(0)海豹

2013年01月03日

ルール 無法都市

新年明けましておめでとうございます。
さて・・・新年一発目は・・・う~ん・・・なんもない。

福袋を買ったんですが届く気配がない。

まあ、更新しないのもなんかアレなんで今日は見た映画ネタをw
ルール 無法都市

なんか邦題はやっぱダサいw Sinners and Saintsまんまで罪人と聖人でいいじゃんw


【ストーリー】
ニューオーリンズ警察の刑事ショーン・ライリーは、犯罪者への容赦ない暴力が署内で問題視され、
危険を伴う捜査に生と死が紙一重の毎日を送っていた。
ある日、ガサ入れの最中に相棒のデイブが襲撃を受け殺されてしまう。
同僚たちと揺るぎない絆で結ばれていたショーンにとって、この一件は彼自身を追い詰めていく。
そんな中、犯行手口の残虐さでニューオーリンズの裏社会を震撼させる殺人事件が発生、
ショーンは新任刑事ウィルとコンビを組み捜査に当たる。
凶悪なギャングたちを拷問の末に焼き殺す犯行の大胆さと残虐さ、殺人の連鎖は裏社会をパニックに陥れていく。
犯人の次の動きに神経を尖らせる中、ショーンは旧友のコリンが事件の真相を握る重要人物であることを突き止めるのだが・・・。

パッケージからB級臭がするとかしないとかは置いておいてw
元特殊部隊員の主人公が警官になって~という感じの映画ですw

なんで今更?新作でもないのに?
単純に忘れていたのですがたまたま目に入りまして・・・
実はこの映画出てくる銃器、動きがなかなか本格的だったりします。
序盤から、MP5SDやK、MP9などいずれもサプレッサー付きでなかなか見せてくれますw
演出()のせいで派手な発射炎と音になっているのは苦笑ですがww
あと、せっかくSMGサプレッサーつけてるにスイッチしてサプレッサー無しのピストルで処刑する意味がわからんww
(単純に格好いいからなんでしょうけどw)
市街地で音を出したくないからサプレッサー付きのSMGを使ってるんだと思うんですけどね・・・

主演のジョニー・ストロングはBHDでランディー・シュガートを演じてた俳優ですね。
冒頭でバディを組んでいるキム・コーツもBHDでデルタ隊員ティム”グリズ”マーティンを演じてました。
ジョニー・ストロングは本作では、トラボラに行っていた元特殊部隊員を演じています。
使用している火器もガバ系wしかも10連のロングマガジン・・・
トラボラでの写真の作り込みは・・・wwww


最近、某インストラクターがアフガンに展開していた頃の画像が出ているので
それと比較するとねえ・・・


登場するアーマーがピナクル!!まさかのドラゴンスキンですかね?
お約束的なナイフファイトもありますが、決着もすぐに付き、ちょっと感心しましたw


最大の見所は住宅地での銃撃戦かな?
銃口をブラさずに移動間射撃、移動中のリロード、敵が二人しか居ない状況下で前に出る感じとか、
二人がラインを被らせず間隔をあけて敵と距離を詰める感じは凄く良いと思ったw
いずれも主人公に殺されますけどwww

おまけ?
実は・・・とある元SEAL隊員が出演してるという細かいネタがあったんです・・・
いや、それ割とどうでも・・・とか言われるとちょっとさみしいのですがw


いや、マジで一瞬だった・・・

え?映画の感想?そんなのこのブログに求めるのは間違いだと思いますが。
シーンごとで「おお!!」ってのはありますが、トータルで見るとストーリーがイマイチかも。
何回もみたいな程魅力的ではないんですよね・・・その辺を考えると未だにHEATを超えるものはないかもw


アニソン。
セイントって書いたら聖闘士でしょwww

一番好きなのは夢旅人かな・・・って新年から湿っぽいわww





  
タグ :SEAL映画

Posted by グレート*クロサワ(Ret.) at 02:34Comments(2)映画